ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. クラウド:NEC Cloud Solutions
  4. プライベートクラウド(自社構築)
  5. 製品とサービス
  6. 「Microsoft Windows Azure」に対応。NECの仮想アプライアンス型ロードバランサとWAFソフト、HAクラスタリングソフト
ここから本文です。

「Microsoft Windows Azure」に対応。NECの仮想アプライアンス型ロードバランサとWAFソフト、HAクラスタリングソフト

NECは、Microsoft Windows Azure(以下、Windows Azure)上で、より一層の高可用・安全なシステム環境を実現するため、Windows Azureに対応する新製品の仮想アプライアンス型ロードバランサ「InterSecVM/LBc」とWebアプリケーションファイアウォール(以下、WAF)ソフトウェア「InfoCage SiteShell」と、HAクラスタリングソフトウェア「CLUSTERPRO」を販売開始。

様々な業務システムやミッションクリティカルなシステムをクラウドサービスとして安心して利用するには、強固なセキュリティや障害・災害対策などが必要になります。Windows Azureと併せて、これらのNECの製品を利用することで、より一層の高可用・安全なクラウド環境を実現します。

Windows AzureへのNEC製ソフトウェア導入イメージ

Windows Azure 対応。仮想アプライアンス型ロードバランサ InterSecVM/LBc

Windows Azure対応 InterSecVM/LBc イメージ

Windows Azure の仮想環境上で、冗長性を実現

  • ロードバランス(負荷分散)および冗長構成を組むため、問題発生時、自動的に冗長化されたシステムに切り替わり、システムダウン時のリスクを回避が可能。

Active Directory フェデレーションサービス(以下、ADFS)の可用性を確保

  • Microsoft Office 365 などクラウドサービスへのシングルサインオン( SSO )認証を行うために、Windows Azure上で利用するADFSを冗長化。
    複数台の ADFS へのアクセスを効果的に負荷分散し、処理遅延を回避することでADFS の可用性を確保。

フェイルオーバ機能で高信頼性を確保

  • InterSecVM/LBc を2台構成にすることで、稼動系に障害が発生した場合に、待機系が処理やデータを直ちに引き継ぐフェイルオーバ機能を標準搭載。
    高い信頼性を確保。

仮想アプライアンス「 InterSecVM/LBc 」

Windows Azure 対応。WAFソフト InfoCage SiteShell

Windows Azure対応 InfoCage SiteShell イメージ

ソフトウェア型だからクラウドに最適

  • 運用中のスケールアウト(拡張)などの構成変更にも容易に対応可能。
  • Webサーバへの導入も可能なため、WAFが単一障害点にならない。

NECから最新ブラックリストを提供

  • NECの更新サービスセンター(国内および海外拠点)にて、多様な情報源から最新攻撃情報を収集/分析。
  • 最新のブラックリストを自動更新機能で提供。

豊富な導入実績!

  • 国内外100社以上のWebサーバで稼働中。

Windows Azure上で利用できる無料お試し版公開中

Windows Azure 対応。HAクラスタリングソフト CLUSTERPRO

Windows Azure対応 CLUSTERPRO イメージ

Windows Azure 上でのHAクラスタ構成でミッションクリティカル業務を実現

  • より高い可用性が求められる仮想化環境において安心して業務を継続可能
  • 複数のデータセンタにまたがった構成も可能

Windows Azure 対応のHAクラスタソフト

  • Window Azure 内の物理サーバを跨った構成で仮想サーバのHAクラスタ構成が可能。
    同環境下の仮想サーバが障害などで停止しても、他の仮想サーバへフェイルオーバを行うため、より重要な業務のシステムに利用が可能。
    さらに、Windows Azure 環境での耐障害性(物理レベル)、業務I/O性能、ネットワークセキュリティなどを考慮したクラスタシステムの構築ガイドを提供。スムーズな導入を支援。

アジア・パシフィックNo.1の実績(※)

  • 日本を含むアジア・パシフィックで3年連続 No.1 を達成

  • ※出典:IDC Japan、2012年7月 「国内システムソフトウェア市場 2011年の分析と2012年~2016年の予測」 (J12310103)
    IDC Asia Pacific, August 2012“Asia/Pacific (Excluding Japan) Availability and Clustering Software Market Update” (AP2670313U)

Windows Azure上でCLUSTERPROを用いてHAクラスタを構築する手順・ノウハウをまとめたガイドを公開中

ページの先頭へ戻る