ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. クラウド:NEC Cloud Solutions
  4. プライベートクラウド(自社構築)
  5. 製品とサービス
  6. クラウド基盤ソフトウェア
  7. AWSへの対応
ここから本文です。

アマゾンウェブサービス(AWS)への対応

NECのクラウド基盤ソフトウェアは、クラウドの多様化に伴い、オンプレミス環境や自社のクラウド基盤サービスに加えて、アマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)への対応も進めています。主要なAWS対応ソフトウェアの特長とご利用いただくためのガイド等をご紹介します。

AWS運用自動化ツール「WebSAM JobCenter」

特長

AWS運用をもっと簡単に!もっと効率的に!

  • インスタンス制御やスナップショット取得などの、繰り返し作業を自動化して、コスト削減と効率化を実現できます。

カンタン自動化!

  • 制御部品が用意されているので、プログラムレスで簡単に自動フローが作成できます。

安心操作!

  • よく行う処理は、マイページにボタン登録すれば、AWSのマネージメントコンソールを利用せずに実行できて人為ミスも削減できます。

AWS運用自動化ツール「WebSAM JobCenter」

無料お試しサイト公開中!

準備いただくものは、インターネットに接続できる環境だけです。
AWS上に構築されたWebSAM JobCenterを使って、AWS制御機能を簡単にお試しいただけます。

AWS運用効率化事例

AWSの運用をWebSAM JobCenterを活用して効率化し運用経費を約20%削減。その方法とは?

統合運用管理ソフトウェア「WebSAM」の各製品の導入ガイド

WebSAM JobCenterをはじめ、WebSAM BOMやWebSAM MCOperationsなどのWebSAM製品を、AWS環境に導入するためのガイドを公開中。

統合印刷管理ソフトウェア「WebSAM PrintCenter V」

特長

AWS上で印刷基盤システムを実現

  • NECがオンプレミス型で提供してきた高信頼な印刷基盤環境をAWS上で運用することが可能

Internet経由の印刷データに対する操作

  • 一旦スプールしたデータに対し、Internet経由で参照、印刷操作することが可能

マルチベンダプリンタ対応

  • プリンタベンダや機種に依存しない印刷出力が可能

統合印刷管理ソフトウェア「WebSAM PrintCenter V」

統合印刷管理ソフトウェア「WebSAM PrintCenter V」の構築ガイド

WebSAM PrintCenter Vをはじめ、WebSAM製品を、AWS環境に導入するためのガイドを公開中。

WAFソフト「InfoCage SiteShell」

特長

クラウド環境に柔軟に導入可能なソフトウェア型のWAF

  • 直接Webサーバにインストールする方法(ホスト型)、プロキシとしてWebサーバの前段に配置する方法(ネットワーク型)を、システム構成によって選択可能

Auto Scalingに対応した管理機能

  • 稼働中のWAFを専用運用管理コンソールで一括管理、設定変更が可能
  • Auto Scaling(※)でサーバが増えても自動追加
    ※あらかじめ定義された条件に従って Amazon EC2 のキャパシティを自動的に拡大または縮小する機能。運用工数とコストの両方を抑制できる。

豊富な導入実績!

  • 150社、300台以上のサーバにて稼動中
    WAF :通常のFirewall・IDS/IPSでは防ぐことのできないWebアプリケーションに対する攻撃を防ぐセキュリティ製品です。

導入ガイドと無料お試し版

AWSでInfoCage SiteShellを利用するための導入ガイドや、AWS上で利用できる無料のお試し版を公開しています。

  • AWS向け導入ガイドとAmazon CloudWatch連携ガイド
  • AWS上で利用できる無料お試し版

導入事例

株式会社キャリアデザインセンター様
株式会社ローソン様

ファイルサーバ統合管理ソフトウェア「NIAS」

特長

AWS活用によるデータ保管コスト削減

  • NIASで利用頻度の低いデータを検出し、低コストなAmazon S3へ移動。

見える化/整理・容量削減

  • 自動で利用状況をグラフィカルにレポート。不要データの整理により毎年20~30%容量を削減。

アクセス権管理による情報漏えいリスク低減

  • 適正にアクセス権を設定し、情報漏えいのリスクを低減。ルールを無視した不適切な権限を検出。

個人情報を含むファイルが不用意にクラウド上にないか徹底管理

  • 住所、氏名、マイナンバー等の個人情報を含んだファイルの総点検し、削除・隔離などの対処も可能。

システム構成図

無料お試し版

試用版やAWS上で利用できるデモ環境を提供していますので是非お試しください。

HAクラスタリングソフト「CLUSTERPRO」

特長

AWSでミッションクリティカル業務を実現

  • より高い可用性が求められる仮想化環境において安心して業務を継続可能
  • 複数のデータセンタにまたがった構成も可能

AWS対応のクラスタソフト

  • AWSで提供される仮想化環境においてHA(High Availability:高可用性)クラスタを実現する国内初のソフトウェア

アジア・パシフィックNo.1の実績(※)

  • 日本を含むアジア・パシフィックで7年連続シェアNo.1を達成
    ※出典元は、こちらを参照

AWS対応 CLUSTERPRO イメージ

Availability Zone :複数のデータセンタ群で構成され、他のアベラビリティーゾーンから運用面(独立した電源、冷却、物理的セキュリティ、ネットワークの接続性)において分離されるように構築されている。

構築ガイド

AWS上でCLUSTERPROを用いてHAクラスタを構築する手順・ノウハウをまとめたガイドを公開中
・CLUSTERPRO X の構築ガイド

サービス実行基盤「WebOTX」

特長

2万ユーザ以上の豊富な導入実績

  • 1998年の誕生以来、小規模なWebシステムから大規模な基幹システムまで業種や規模を問わず幅広い企業/団体に導入
  • オンプレミスにて他社製アプリケーションサーバで稼働していたシステムを、アプリケーションのマイグレーションとAWS移行を含めて10ヵ月で達成するなど、AWS上での稼働実績も複数あり

システム連携やバッチ処理基盤を提供

  • 最新のオープン技術に対応したアプリケーションサーバに加えて、業務環境の利便性を大きく向上させるフロント統合基盤、社内外に散在するデータの統合・分析を可能とするシステム連携基盤、Javaバッチシステムのアプリケーション実行基盤などを提供

製品サポートを継続して提供

  • ご利用のお客様がいる限り、新規のパッチ提供をはじめとした製品サポートを継続

AWS対応 WebOTX イメージ

AWS上へのインストール手順

WebOTXをAWS上にインストールする手順を公開中

導入事例

スケールアウト型データベース「InfoFrame Relational Store」

特長

AWS上に業務無停止で拡張可能なOLTPシステムを実現

  • AWS上でInfoFrame Relational Storeを使用することで、ハードウェアやソフトウェアの先行投資を抑えつつOLTP(On-Line Transaction Processing)システムの構築が可能
  • 予想を上回るデータ量やアクセス数が発生しても業務無停止で拡張可能

SQLインタフェースを提供してアプリケーション移行コストを低減

  • リレーショナルデータベース向けに開発してきたアプリケーション資産を流用でき、慣れ親しんだSQL(Structured Query Language)を使って業務アプリケーションの開発が可能

蓄積した大量データをシームレスにHadoopで分析

  • Hadoop Map/Reduceアプリケーションから、InfoFrame Relational Storeに蓄積した大量データにアクセスして高速に分析や加工が可能
  • 分析結果や加工結果は、InfoFrame Relational Storeに再び長期保存可能

構築ガイド

AWS上でInfoFrame Relational Storeのシステム構築を行うためのガイドを公開中。

RAPID機械学習

画像・テキストなどの非構造化データに対応した高速・軽量な機械学習アプリケーションです。目視検査の代替など、人の判断を必要とする様々な業務を支援・サポートします。

AWSクラウドでの活用例

工場の目視検査において、AWSクラウドを利用し、複数工場で同一の検査基準を実現する場合の活用例です。
検査に使用するモデルの学習はAWSクラウド上で実施。システムパフォーマンスが要求されるため、サーバースケールアップを行い、高速・短時間で学習を完了。
学習済みモデルを検査用モデルとして、各工場に展開。これにより、複数工場でも、同一基準による検査実施が可能で、検査用に最適なサーバリソースで運用可能。
さらに、工場側で取得した追加学習データをAWSクラウド上に集約・管理を行う事で、学習の効率化も実現。

システム構成例

パートナーシップ

NECは、「AWS Partner Network(APN)」のテクノロジーパートナーへ加入しています。

AWS Partner Network テクノロジーパートナーロゴ

  • アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services およびAmazon Web Servicesロゴは、 Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。