サイト内の現在位置を表示しています。

企業ボランティアを通じた人材育成効果測定

-企業向けオプション-

法政大学 石山恒貴教授 監修

企業は社会的な責任において、様々な取り組みを行っています。社会貢献活動における企業ボランティアもそのひとつです。昨今、社会や地域のために、様々な企業ボランティアの活動が存在しますが、それを推進する部門は、企業活動ゆえに、その成果をより具体的に示していくことが求められてきています。
そこでNECは、企業ボランティアが人材育成にもつながる活動であることに着目しました。現場で社会課題に触れた社員が、何を目的に参加し、現場で何を感じ、業務に戻った時にどんな意識や行動の変化があったかを、人材育成の観点で定量的に評価する仕組みを提供します。

ボランティア活動を通じて得られるスキル

一般的な研修の多くは、テクニカルスキルやヒューマンスキルの向上を目的としていますが、次世代リーダーの育成においては、コンセプチュアルスキルやマインドセットといった人の内面の成長も欠かせません。

社員の誰もが参加でき、越境学習のひとつとして捉えることができる企業ボランティアは、コンセプチュアルスキルやマインドセットの成長に効果があると考えられます。そこで、法政大学 石山恒貴教授の監修のもと、その効果を指標化し、簡単なアンケートで測定できる仕組みを開発しました。

機能概要

画面イメージ

ボランティアサイト(マイページ)

プログラムサーベイと期間サーベイの回答から、一番強みと測定した要素にスコアが付与されます。

zoom拡大する
プログラムサーベイ
zoom拡大する
期間サーベイ

管理者サイト

プログラムサーベイ・期間サーベイで測定された要素のスコアをグラフで確認することができます。

zoom拡大する