サイト内の現在位置を表示しています。

UNIVERGE SV9500CT

大規模なオフィスやコンタクトセンターなどでシステムやサービスを連携させ、様々な付加価値を生み出して、ビジネスシーンを変革します。

コミュニケーションサーバ UNIVERGE SV9500が、
他のシステムやサービスとの“つながりやすさ=コネクティビティ*”を追求・向上させ、大幅に進化。
UNIVERGE SV9500CTとして生まれ変わりました。安全安心・スムーズなコミュニケーション基盤の実現にとどまらず、
新たなワークスタイルの創造と、お客様のビジネス変革を加速させます。
* コネクティビティ:CT=ConnecTivity

 

コネクティビティを向上させるためのポイント

拡張性

「UNIVERGE Integration Platform (UIP)」により、多種多様なシステム/ サービスとスムーズに連携します。

柔軟性

固定電話だけでなく、スマートフォン、 タブレット、PHS、携帯電話などを活用して、いつでもどこでもオフィスと同様の通信環境を提供することで、機動性のあるワークスタイルを実現できます。

継承性

既存環境からのマイグレーションで、 資産の有効活用とイニシャルコストを 削減します。また、複数のUNIVERGE SV9500CT/SV9500をひとつのシス テムのように機能させることができ 大規模オフィスでも安心です。

UNIVERGE Integration Platform(UIP)
UIPは、APIを介してUNIIVERGE SV9500CTと各種端末やサービスとを接続し、情報の受け渡しをコントロール。
業務イベントなどのフローもGUIで簡単に定義でき、APIを組み合わせたコミュニケーション環境を迅速に提供します。