サイト内の現在位置を表示しています。

UNIVERGE ST500

あなたのモバイルワークに使えるUNIVERGE ST500!

UNIVERGE ST500は、iPhoneとAndroid端末に内線電話機能を提供するアプリケーションです。NECが提供する最先端コミュニケーションサーバUNIVERGE SVシリーズと連携し、高い信頼性と抱負な実績に培われたIP電話システムで、モバイルワークを強力にサポートします。

UNIVERGE ST500の利用シーン

いつでもどこでも内線電話でセキュアにモバイルワークを強力サポート!

UNIVERGEどこでも内線サービスを利用すれば、社内・社外、海外でもキャリアの通話料金はかからずに内線電話をすることができます。通話内容は全て暗号化されるため、セキュリティ面も安心です。

内線電話のメリット

更に強化した内線電話機能でより快適に、より便利に!

UNIVERGE ST500は、キャリア網や構内Wi-Fiと様々なネットワーク環境に対応しています。最適なネットワーク環境に自動的に切り替えて、快適なモバイルワークを実現します。

モバイルワークの実現図

広帯域・低遅延のOpusコーデックで高品質な音声通話を実現!

Opusコーデックは、ネットワーク環境に合わせてビットレートを最適化します。十分な帯域を確保している環境では、より高音質に、限られた帯域でも必要最低限の音質を保つことができます。

iPhoneのPush通知対応で、電池もちが改善!

Push通知は、クラウド上にあるアップル社のAPNsサーバーを経由して端末に着信をする仕組みですが、ST500を起動していなくても着信を受けることができます。着信を待機するためのCPUやメモリ等のリソースを消費しないため、電池もちがよくなります。

Push通知のイメージ図

ネットワーク構成例

スマートフォンクライアント UNIVERGE ST500のネットワーク構成例です。

対応サービス一覧

サポート機能 UNIVERGE ST500
プロトコル SIP(RFC3261準拠)
Push通知による着信待ち受け 〇※2
高速ハンドオーバ
サポートコーデック 音声通話 G.711a/μ、G.729a、G.722、G.722.1、Opus※3
ビデオ通話 H.264
コーデックペイロード 20/30/40ms
DTMF送出 RFC2833/みなし
発着信・保留・転送・コールパーク
コールピックアップ
ビデオ通話 〇※1
通信環境 Wi-Fi/3G/LTE※4
対応OS iOS/Android

※1. ビデオ通話は構内Wi-Fi環境下のみご利用可能です。 ”UNIVERGEどこでも内線サービス”ではご利用できません。
※2. iPhoneのみ対応しています。別途、Push通知機能に必要な構成品が必要となります。
※3. G.722、G.722.1、OpusはSV9500 V5以降の内蔵SIPハンドラ制御時のみご利用可能です。
※4. 3G/LTE環境での通話は”UNIVERGEどこでも内線サービス”の利用を前提とします。音声品質は、通信事業者のネットワーク環境に依存します。

●UNIVERGE ST500のソフトウェアは無償です。ただし、システムで利用するには対応コミュニケーションサーバにライセンス等の追加や保守サポートが必要になります。
●iPhoneはApple Inc.の商標です。AndroidはGoogle Inc.の商標です。