サイト内の現在位置

T-Link / T-Server

全銀恊TCP/IP手順ファイル転送プログラム

T-Link および T-Server は、全国銀行協会連合会発行の「全銀協標準通信プロトコル(TCP/IP手順)(平成9年度版)」に準拠したファイル転送プログラムです。

Apache Log4j の脆弱性の影響について

T-Link / T-Server においては Apache Log4j の任意コード実行の脆弱性(CVE-2021-44228)の影響がないことを確認済みです。

T-Link/T-Serverのインターネット対応について

全銀協標準通信プロトコル(TCP/IP 手順・広域IP 網)(*1)には対応していません。また、対応の予定もありません。
SSLアクセラレータによりSSL暗号化を行うシステム構成についてもサポート対象外となります。

*1 全銀協がインターネット接続用に2017年5月に制定したプロトコルです。

T-Link / T-Server の受注停止について

T-Link / T-Servre は 2018年5月 をもって、すべての製品が受注停止となりました。

  • 2018年5月8日 受注停止 / 2023年4月22日 保守停止
    ・T-Link Ver3.0
    ・T-Link for PC Ver3.1
    ・T-Server Ver3.0
    ・T-Server for PC Ver3.1

機能凍結について

T-Link / T-Server は機能凍結いたしました。
今後、新OS対応および機能強化等を行う予定はございません。
また、個別のカスタマイズについても対応いたしません。

最新情報

RSS