サイト内の現在位置を表示しています。

Trend Micro AntiVirus Products - エンドポイント対策

従来の事前対策のEPP(Endpoint Protection Platform)と、事後対策のためのEDR(Endpoint Detection and Response)を統合した、「ウイルスバスター コーポレートエディション XG」の後継製品です。

専任担当者の設置が難しいSOHO・小規模企業のために、トレンドマイクロがお届けするウイルス対策ソフト。

管理サーバ導入が不要の“SaaS型”エンドポイントセキュリティ。

従来型の物理サーバから、仮想化サーバやクラウドコンピューティングシステムまで、規模・形態に捉われず、すべての環境でセキュリティレベルを同一に保つことができるホスト型セキュリティソリューションです。

保険が付帯された、業界初の仮想パッチによる脆弱性対策サービス。

トロイの木馬型不正プログラムなどの不正コードの除去とシステムダメージの復旧を、簡単に実現。

企業内のデジタルデータ情報をウイルスの脅威から守るためのソフトウェアです。

ネットワーク接続型ストレージソリューションであるEMC Celerraを利用する環境を、ウイルスの脅威から守るためのソフトウェア。

ソフトウェアをインストールできない端末やクローズドネットワーク環境・オフライン環境の端末に対して、最新のパターンファイルによるウイルスの検索・駆除を実現するUSBメモリ型の製品。

制御システム・組込機器などの端末を、ホワイトリストによるアプリケーション制御やデバイスアクセス制御により、特定用途化(ロックダウン)して守ります。