サイト内の現在位置を表示しています。

Oracle Database Standard Edition 2 買うならNEC!

「指定のExpress5800シリーズとの同時購入」又は「Oracle Cloud InfrastructureへのBYOL(*1)」で、Oracle Database Standard Edition 2(SE2)を185万円でご提供いたします。
Oracle Database Standard Edition Oneの廃止にともなう、Oracleライセンス費用の値上げにより、システム移行をしたくてもできないお客様はいらっしゃいませんか?
Oracle Databaseのライセンス費用を低減したいお客様やシステム更改を予定しているお客様必見です。

 *1: BYOL(Bring Your Own License):Oracle DatabaseライセンスをOracle Cloudへお持ち込みいただくこと

◆Express5800 との同時購入で、Oracle Database Standard Edition 2ライセンスが185万円!

指定のExpress5800シリーズとの同時購入で、Oracle Database Standard Edition 2ライセンスが185万円となります。あわせて保守費用も低価格でのご提供です。

※ 指定のExpress5800シリーズ以外との同時購入の場合は希望小売価格210万円となります

SE2構成図

※実施期間:担当営業にお問い合わせください

SE2構成図

※本ライセンスは上記Express5800シリーズ以外のサーバーには利用できません。
なお、Named User Plusライセンスは取り扱っておりません。
※対象機種は予告なく変更する場合があります。

SE2構成図




◆Oracle Cloud InfrastructureへのBYOL(*1)で、Oracle Database Standard Edition 2が185万円!

Oracle Cloud Infrastructure(IaaS又はPaaS)上へのBYOL(*1)を前提に、Oracle Database Standard Edition 2ライセンスをご購入いただく場合、Oracle Database Standard Edition 2ライセンスが185万円となります。
自律型データベースAutonomous Database CloudへのBYOL(*1)も可能です。

※ Oracle Cloud Infrastructureを同時購入しない、およびBYOLしない場合は希望小売価格210万円となります

 *1: BYOL(Bring Your Own License):Oracle DatabaseライセンスをOracle Cloudへお持ち込みいただくこと。



SE2構成図

※実施期間:担当営業にお問い合わせください

SE2構成図

※本ライセンスは上記Oracle Cloud上へのBYOL以外での利用はできません。 
Oracle Database Standard Edition 2ライセンスと共に
Oracle Cloud Infrastructureを同時にご購入いただき、
BYOLしていただくことが前提となります。
なお、Named User Plusライセンスは取り扱っておりません。

SE2構成図

  • ・NEC のオラクルサポートサービスについてお知りになりたい場合
 https://jpn.nec.com/soft/oracle/service.html