ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. Oracle
ここから本文です。

Oracle

データベース製品, サービス実行基盤製品

NECがサポートするOracle製品

Oracleを導入するならNECのOracleサポートで!豊富な経験と実績がNECのOracleサポート力の証明です。

NECは、日本オラクル社から、ハイレベルなOracleサポートサービスの提供が可能であり、Oracle製品のサポートサービスの品質向上に大きく貢献しているサポートサービス・パートナーとして、Advanced Certified Support Partner (ACSP)に認定されています。

日本オラクル社とNECは、1987年に国内ベンダ初のOEM契約を締結し、以来30年以上積み上げてきた強力な協業体制でお客様をサポートいたします。

NECのOracleへの取り組み

NECと日本オラクル、基幹システムのクラウド移行の加速に向けた協業強化 ~企業や公共機関のDXを共同で推進~

NECと日本オラクルは、クラウド領域での協業を強化します。企業や公共機関のデジタルトランスフォーメーション(DX)に不可欠である基幹システムのクラウドへの移行と最適化を実現する取り組みを加速し、サービスの拡充を図ります。
プレスリリースはこちら

NEC、オラクルがSaaSとして提供するカスタマー・データ・プラットフォーム(CDP)を採用

NECでは、「Oracle Fusion Cloud Unity Customer Data Platform (Oracle Unity)」と「Oracle Fusion Cloud Maxymiser Testing and Optimization (Oracle Maxymiser)」を採用することで、分散された顧客データを統合、最適化された顧客プロファイルを活用し、よりパーソナライズされたマーケティングや営業活動をマルチチャネルで展開していきます。
オラクル社プレスリリースはこちら

大阪大学、日本オラクル、NEC 新型コロナウイルス感染症対策などに向け、クラウドバースティングを通じたベアメタル計算資源提供

大阪大学、日本オラクル株式会社、日本電気株式会社(NEC)が連携し、大阪大学のスーパーコンピュータOCTOPUSにOracle Cloud Infrastructureの計算資源を活用する機能(クラウドバースティング)を拡張。その結果、すでに実装済みである他クラウドサービス事業者の仮想計算機資源に加え、Oracle Cloud Infrastructureの提供する、ハードウェア性能を高効率に引き出せるベアメタル計算資源をあたかもオンプレミス計算環境OCTOPUSであるかのように利用できるようになりました。
プレスリリースはこちら

Oracle 買うならNEC

「指定のExpress5800シリーズとの同時購入」又は「Oracle Cloud InfrastructureへのBYOL」で、Oracle Database Standard Edition 2(SE2)を低価格でご提供いたします。

詳細はこちらをご覧ください。

Oracle Excellence Awards 2019

2019年8月5日に開催された「Oracle Excellence Awards 2019」において、NECグループとして4分野で賞を受賞しました。

詳細はOracle Excellence Awards 2019ページをご覧下さい。

Oracle OpenWorld出展レポート

NECは、オラクル社主催のOracle OpenWorldへ参加しています。
詳細レポートはこちらをご覧ください。

最新情報

RSS

最新情報一覧

ページの先頭へ戻る