ページの先頭です。

サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. NEC Solution Platforms
  4. ラインアップ
  5. Data Platform for Hadoop
  6. データレイク・ソリューションとは
  7. 特長
ここから本文です。

Hadoop/Sparkを活用したデータレイク・ソリューションの特長

デジタル変革のサイクルを踏まえ、データ活用プラットフォームとHadoopプロフェショナルによるサービスを提供

デジタル変革はデータを活用して解決する課題を定め、
次の3つを核に、目的設定から成果検証までの一連のサイクルを継続的に回していくことが大切だと考えます。

  • 課題解決のための「ビッグデータ分析」
  • 必要なデータを必要な時に提供する「ビッグデータ分析プラットフォーム」
  • データの履歴を管理し、安全かつ適切に利用するための「ビッグデータ管理」

Data Platform for Hadoopは、経験と事例をベースとし、お客様の課題解決の全体サイクルを視野に入れながら、
必要なデータが必要な時に提供され、適切な管理と分析できる環境
を構築・維持することを中心に支援させていただきます。

特長

事前チューニング済みの分析基盤

Hortonworks Data Platformの全機能を検証し、Hortonworksの認証を取得済み

  • Hortonworksと共同でNEC製のハードウェア、OS、HDPを組み合わせて、23個のコンポーネントの組合せ検証し、パラメータを適切に設定しているため、最新の機能を速やかに導入することができます。

HortonworksとNECのノウハウを反映しチューニング済み

  • Hortonworksと共同でコンポーネントのパフォーマンスをテストし、その結果を元に事前にチューニングすることで、最適なパフォーマンスを実現します。

ユースケースに基づいたサービスをワンストップで提供

ユースケースに基づくリファレンスモデルをベースに、お客様の要件に合わせ、設計、構築・運用を支援する「サービス」をワンストップで提供

  • 事前に想定したお客様のシステムの利用シーンを元に検証し、お客様毎のニーズに合わせて提供します。
    また、設計、構築だけでなく、データを活用し続ける上で必要な運用まで含む一連のサイクルのサービスをワンストップで提供することで、導入することで、継続的な利用を支援します。

導入実績に基づいたセキュリティ・ガバナンスを実現

成功事例によるセキュリティ・ガバナンス適応に強み

  • EU一般データ保護規則(GDPR)適応の導入実績を始め、不正アクセスやデータ改ざんへの対策やデータの生成から分析・可視化までの一連の流れを管理します。

  • Hortonworks、Hortonworks Data Platform、Hortonworks DataFlow、Hortonworks Cybersecurity Platform、Hortonworks DataPlane Serviceの名称およびそのロゴは、Hortonworks, Inc.の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
    Apache, Hadoop, Falcon, Atlas, Tez, Sqoop, Flume, Kafka, Pig, Hive, HBase, Accumulo, Storm, Solr, Spark, Ranger, Knox, Ambari, ZooKeeper, Oozie, Phoenix, NiFi, Zeppelin, Slider, MapReduce, HDFS, YARN, and Druidの名称およびそのロゴは、Apache Software Foundationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

ページの先頭へ戻る