サイト内の現在位置

業種別活用イメージ -シェアリングサービスプラットフォーム

会員向けサービスの追加提供により新たな顧客価値を創造 ~活用例~

シェアリングサービスプラットフォームの導入により、既存の会員組織の有効活用や活性化が可能になります。

会員組織を持つ企業・団体にとってのメリット
 ・会員に対して複数のシェアサービスをまとめて提供可能。
 ・自治体や近隣企業との連携により、容易にサービスの追加提供が可能。

会員(利用者)にとってのメリット
 ・一度の会員登録だけで、いくつものシェアリングサービスを横断的に検索・予約・利用可能。
 ・ポイントやクーポンが共通化されるため、シェアリングサービスを手軽に利用可能。

自治体でのシェアサービス提供イメージ

自治体の課ごとにまたがるサービスを一元的に提供
地元企業との提携により民間のサービスも提供

自治体活用例

小売業での会員サービス拡充イメージ

買い物会員向けに地域で提供できる各種便利シェアサービスを提供

小売業活用

鉄道会社での会員サービス拡充イメージ

鉄道利用会員向けに駅を起点とした各種便利シェアサービスを提供

鉄道会社活用

ビル活性化への適用イメージ

ビルテナントや来訪者向けの各種便利シェアサービスを提供

ビル活性化