ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 流通業(小売業、飲食店)・サービス業
  3. 業種から探す
  4. 食品卸向けソリューション
ここから本文です。

食品卸向けソリューション

市場環境の変化と経営課題

そのプロジェクトは、ビジネスを成功へと導いてくれていますか?

近年、少子高齢化や消費低迷の影響で食品マーケットの縮小が加速しています。
この状況下で、メーカーは販促政策を見直し、小売業はますます値引の要請を強めています。
食品卸売業は、メーカーと小売業のはざまに存在して薄利多売の口銭ビジネスを展開してきました。今後は、異業種との連携や海外展開でマーケット拡大を進めると共に、川上と川下の交渉に左右されないビジネスモデルを構築することが課題です。
NECは、お客様のプロジェクトライフサイクルを通じて“最先端IT”に“業種ノウハウ”を融合させた『付加価値の高いサービス』を実践し、『最も頼れるパートナー』であり続けます。そして、競争優位性を発揮する『新たなビジネス基盤』のスピーディーな創造をサポートいたします。

食品卸向けLCMソリューション体系

ビジネス基盤モデル企画サービス、ビジネス基盤システム実装サービス、ビジネス基盤クラウド運用サービスから体系付けられています。

ビジネス基盤モデル企画サービス

コンサルティングの経験と実績を基に整備した『テンプレート』を活用して、新たなビジネスモデルの企画をスピーディーに実現します。
戦略シナリオ、業務プロセス、そして、情報システムのありたい姿を”見える化”することで、後続のシステム実装を円滑に推進します。

また、既存システムデータから現状のビジネスプロセス作成とパフォーマンス分析を実施する『BPMツール』を活用して、具体的な改革方法の設定と改革効果の定量的な把握を可能とします。

ビジネス基盤システム実装サービス

35年の歴史を持ち、最新のITを取り込んで更に進化し続けている『EXPLANNERソリューション』を中心に競争優位性を持ったビジネス基盤システムを実装します。食品サプライチェーンを主導するために必要な機能が充足しています。

企画フェーズで策定したビジネスモデルに沿って、既に標準化されたシステムを導入する場合は、『パッケージやテンプレート』を導入します。
競争力向上を目指して独自機能の作り込みが必要な場合は『フレームワーク』を活用して効率的なカストマイズを実施します。

ビジネス基盤クラウド運用サービス

クラウド基盤を活用してお客様の戦略に最適な”持たざるIT”をサポートします。
個社ごとにインターネット経由でご利用いただく『個社導入型SaaS』と、企業グループ向けに専用サービス環境をもつ『企業グループ向けSaaS』の二つをご用意します。

システムをサービスとして利用することで、TCO削減、スピードアップ、柔軟性向上が実現します。
システム運用の工数をシステム活用に転化させ、BPMシステムを活用した意思決定に注力することができます。

食品卸向けビジネス基盤システム領域

管理系、商流系、物流系、IT系の領域を示した画像

食品卸向け関連ソリューション

事例紹介

神山物産株式会社 様

業務処理の迅速化や危機管理対応の強化を実現し、社員のコスト意識も向上

ページの先頭に戻る