サイト内の現在位置

MESSAGE

HR方針・
挑戦する人の、
NEC。

佐藤 千佳
人材組織開発部長
佐藤 千佳
人材組織開発部長

1982年、住友電気工業に入社し、HRのキャリアをスタート。1996年から日本GE(現GEジャパン)にて、採用、M&A後のインテグレーション、組織・リーダーシップ開発など多岐にわたるHR経験を積んだ後、キャピタル部門においてHR本部長を務める。2011年日本マイクロソフトに執行役人事本部長として入社。2016年ノキアソリューションズ&ネットワークス人事部長を経て、2018年4月にNECに入社し、カルチャー変革本部長を務める。2019年4月から現職。

パッションに心を動かされ、
創業120年を超える日本企業の改革へ。
パッションに心を動かされ、
創業120年を超える
日本企業の改革へ。

外資系企業のHR(※)畑を長く歩いてきた私が、なぜNECに入社したのか。2018年当時、NECは2020年中期経営計画の中で、「実行力の改革」を大きなテーマのひとつに挙げていました。社員の力を最大限に発揮するという人事的な側面が大きな改革なので、HRをドライブできる経験者を外から迎えたい。人を介して、そんな話を聞いていくうちに、経営層の方々のパッションに心が動かされてしまったのです。創業120年を超える日本企業の変革。そのダイナミックな魅力もあり、NECにジョインすることを決意しました。
変革にあたって、まず重要視したのは「やりきる力の向上」でした。以前のNECは、プランをまっとうできないこともありました。構想は良くてもやり抜かなければ意味はない。一人ひとりの力を最大限に活かし、全員でパーパスを実現する会社に変えていく。良くも悪くも長く続いてきたカルチャーの大改革に着手しました。
※HR:Human Resourcesの略。「人事」を意味する。

一人ひとりの力を最大限に活かせるよう、
心のあり方から変える。
一人ひとりの力を
最大限に活かせるよう、
心のあり方から変える。

カルチャー変革は、トップダウンとボトムアップの両面で進めています。トップダウンでは、新たに5つの行動基準として“Code of Values”を掲げました。よく似た考え方はこれまでのNECにもありましたが、 “Code of Values”では、柔らかい表現で自分に問いかけられるような言葉を大切にしました。いつでも立ち戻って「どうすべきか」と指針にできるようなイメージですね。社員一人ひとりの自主性を大切にしたいと考えたからです。また、コミュニケーションの仕方も大胆に変更。たとえば経営層が「なぜNECは変わらなければならないか」という想いを、自分の言葉で社員に語りかけてもらいました。社員からの率直な質問に、当時の社長が答えに窮することもありました。しかし社長のありのままの姿勢を見せることで、社員との距離が確実に縮まった。本気で変えていくんだという想いが伝わったのだと思います。
ボトムアップでは、現場目線でコーポレートの施策に意見を出し、実際にプロジェクトとして動かす「チェンジエージェント」という仕組みを立ち上げています。3期目となり、活動の成果も続々と立ち上がってきています。また、有志で定期的な対話イベントを行い、コロナ禍でもオンラインで継続しています。トップダウンもボトムアップも、社員のマインドセットを変え、一人ひとりの力が最大限に活かせる会社にすることが目的です。

NECというステージで、
変革の当事者として自分の挑戦を形に。
NECというステージで、
変革の当事者として
自分の挑戦を形に。

改革を始めてから、今で4年目。3年をすぎて、やっと変わってきたという手応えを感じています。コミュニケーションを変えたことで、経営層の考え方も浸透してきました。現場から上がってきた声をきちんと反映する風土も出来つつあり、カルチャーが変わり始めたという空気感になってきたのではないでしょうか。
でも、変革の推進は、まだまだこれから。今はNECがどういう会社を目指し、どんな人材を応援していくのか、ゲームのルールが出来上がったばかりの状態。ここからがゲームの始まりです。「自分を成長させるために、こんな仕事に挑戦したい」と言える人にゲームに参加して欲しいし、勝つよろこびを知ってほしい。規模の大きな会社だからこそ、大きなスケールの挑戦ができるという醍醐味もあります。また、そのような人たちが、いつでも挑戦できる魅力的な場でありたいと考えます。
これから入社される方々には、新しい視点でNECを見てもらって、社員たちと協働しながら会社を変えていってほしい。歴史ある大企業が、最も大きく変わろうとしている。そんなタイミングはなかなかないと思います。NECは、本当にやりたいことがやれる会社。私自身がそう実感しています。自分自身の仕事がNECを変え、ゲームのルールを変え、世界を変えるかもしれない。その可能性に賭け、変革の当事者として挑戦してくれる人を、心からお待ちしています。

⾏動基準
Code of
Values
視線は外向き、未来を見通すように
思考はシンプル、戦略を示せるように
心は情熱的、自らやり遂げるように
行動はスピード、チャンスを逃さぬように
組織はオープン、全員が成長できるように
強い個⼈・強いチームを作るためのHR⽅針

どんな⼤きな夢に挑むか、
選ぶ⾃由があなたにはある。
常識や前例などにとらわれず、
新しいことにチャレンジして欲しい。
さぁ、遠慮はいらない。
NECという場を活かし、
あなたの夢を実現させよう。
そして、我々と⼀緒に社会に新しい価値を
創造していこう。
NECはあなたの挑戦に寄り添います。

  • Right Time, Right Position, Right Person
    多様な挑戦機会
    基本理念は、適時・適所・適材。多様な挑戦の機会が提⽰され、それを掴むことで ⾃分らしいキャリアを柔軟に構築できる。
  • Keep Growing with Code of Values
    限りない成⻑機会
    ⾼みを⽬指す姿勢があれば、⾃分の能⼒をどこまでも伸ばし、成⻑し続けられる。
  • Pay for Performance
    フェアな評価/次へ繋がるリワード
    成果はフェアに評価され、正当な報酬、次への成⻑機会やポジションなどで報いられる。
  • Workplace, Culture, Benefit for the Best Performance
    ベストを尽くせる環境/⽂化
    働きやすい環境やカルチャー、QOLの充実をサポートする制度があり、全⼒で挑戦できる。