サイト内の現在位置

WHY WORK HERE

ビジネスユニット紹介

商号
日本電気株式会社 (英文: NEC Corporation)
[法人番号 7010401022916]
本社
東京都港区芝五丁目7番1号
Tel: 03-3454-1111
創立
1899年(明治32年)7月17日
代表取締役
副会長 新野 隆
執行役員社長 兼 CEO 森田 隆之
資本金
4,278億円 (2021年3月31日現在)
売上収益
2020年度実績
単独 1兆7,055億円
連結 2兆9,940億円
グループ主要事業
社会公共、社会基盤、エンタープライズ、ネットワークサービス、グローバル
従業員数
単独 20,589名(2021年3月末現在)
連結 114,714名(2021年3月末現在)
会社数
連結子会社 301社(2021年3月末現在)

ビジネスユニット解説

  • Society 5.0実現に向け、
    あらゆる枠組みを超える。
    オープンイノベーションから
    新規事業を生み出す。

    ICTを活用した政府の社会構想「Society 5.0」の実現に向けた官民連携や業種を横断したクロスインダストリー市場における新事業を推進しています。NECの技術力を結集し、様々な国家プロジェクトに参画しながら、社会や暮らしのDXの最前線に立ち、新しい未来を創ります。

    主な事業領域

    • PSネットワーク
    • スマートシティ・スーパーシティ
    • モビリティ
    • Digital ID
    • ローカル5G
  • 最新のテクノロジーで、
    世界中の国々で、
    安全・安心・効率・公平な
    社会を実現していく。

    NECが真のグローバルカンパニーに変革するためのドライバー、それがグローバルビジネスユニットです。
    Profitable Growth実現を前提として、これまでのやり方に捉われないビジネスモデル変革、またそのために必要なNEC自身の経営基盤革新をグローバルワイドに実行していきます。近年は諸外国企業の戦略的M&Aを行い、事業の幅をさらに広げています。

    主な事業領域

    • パブリックセーフティ事業
    • デジタルガバメント事業
    • デジタルファイナンス事業
    • ネットワークソフトウェアサービス事業
    • ネットワークプロダクト事業(ワイヤレスソリューション事業、海洋システム事業)
  • 地域の暮らしから、
    医療・防災まで。
    人々が安心して暮らせる社会を
    実現していく。

    地方公共団体・医療機関・電力事業者・交通機関・地域民需企業向け事業を担っています。国内営業機能、横断支援機能を備え、地域に密着した事業展開を通して「豊かでサステナブルな地域社会」の実現に貢献していきます。

    主な事業領域

    • 医療ソリューション
    • 消防・防災インフラソリューション
    • 都市交通・エネルギーICT
    • 行政・公共ソリューション
  • 官公庁から宇宙にいたるまで。
    技術で日本のインフラを支え、守り抜く使命。

    政府・官庁および社会基盤を支える企業向け社会ソリューション事業を担っています。主に大型のミッションクリティカルシステムを手掛け、市民が安全で快適に暮らせる社会インフラを安定的に供給することをミッションとしています。
    中でも、この分野で活かされている生体認証技術の研究開発では50年もの歴史があり、他の追随を許さない認証精度・実績を誇ります。

    主な事業領域

    • 中央省庁・教育・研究機関
    • 警察・法務・警備・生体認証
    • 放送・メディア
    • 航空宇宙・防衛
  • 業種の枠を超えたDX推進で、
    社会課題を解決していく。

    幅広い業種の大規模企業へITサービスを提供することをミッションとしています。最先端のデジタル技術を活用し、お客さまとの共創を通じて、人やモノ、プロセスを企業・産業の枠を超えてつなぎ、バリューチェーン全体で新たな価値を生み出します。業種向けの営業・SE組織のほか、インテグレーション、業種コンサルなどといった横断的組織で構成されています。

    主な事業領域

    • 金融業
    • 製造業
    • リテール業
    • 商社
    • レジャー産業
    • モビリティ
    • 交通・物流・輸送業等
  • コネクティビティが実現する
    価値を最大化、
    人・モノ・コトが
    豊かにつながる社会へ。

    NECのルーツともいえる通信・ネットワークテクノロジーを軸に、人・モノ・コトを豊かにつなげ価値を生み出す、コネクティビティ事業を展開。主には通信事業者向けにネットワーク機器や運用管理のための基盤システム、運用サービスなどを提供し、デジタル社会の根幹であるネットワークを支えています。さらに、IoT/5G時代に向けて、テレコムキャリア市場で培った強み・知見をもとにサービスプロバイダや製造業、流通・サービス業、自治体などの市場に展開するとともに、新たな価値を提供していきます。

    主な事業領域

    • 通信機器製造・ソフトウェア開発・システムインテグレーション
    • グローバルインフラ事業(オープン化・5Gと光事業のグローバル展開)
    • 通信事業者向けネットワーク・ITインフラ事業
    • NEC Smart Connectivity事業(自治体、産業向けのネットワークソリューション提供)
  • 業務システムのDXを、
    コンサルティングと
    エンジニアリングで牽引する。

    NECグループには、コンサルティングリソースとエンジニアリソースの双方を、業界内有数の規模・質で保有しているという大きな強みがあります。この強みを最大限に活かし、ITサービス事業全体の効率化・高度化を推進し、SIサービスの変革に取り組む全社横断組織です。企業・官公庁の経営課題や業務変革ニーズに対応し、グローバルスタンダードのソリューションを活用した解決策の提案・実行を通じて、基幹系業務システムのDXを牽引します。

    主な事業領域

    • SAPソリューション
    • デジタルプロセスイノベーション
    • ソフトウェアエンジニアリング
    • プロジェクト・マネジメント
  • NECの成長事業である
    DX事業をビジネスプロセス、
    テクノロジー、
    組織・人材の
    3つの軸でリード

    NECのDXを具現化するとともに、お客さまのDXをデジタルテクノロジーでリードしていきます。そして全社の知見を集中し、NECのコンピテンシー(強み)をグローバル規模で最大化し、デジタルビジネスを通してNECの成長をリードしていきます。

    主な事業領域

    • コンサルティング
    • オファリング
    • プラットフォーム
    • サイバーセキュリティ
    • AI・アナリティクス
    • 生体認証・映像分析
    • クラウド
    • 先端SI技術開発
  • 圧倒的な技術力で、
    社会課題への最適解を導き出す。

    社会ソリューション事業を支える基盤としてサーバ、ストレージ、HPC(ハイパフォーマンス・コンピューティング)を中心に 先端技術を組み合わせたプラットフォーム製品及びシステムソフトウェア製品(OSやミドルウェア)を提供。実世界とサイバー世界とをつなぎ合わせた新たな価値の創出と、これにより私たちの暮らしやお客さまのビジネスをより良く変えていくことをミッションとして、社会価値創造に貢献します。特にエッジコンピューティング、HPC/量子コンピューティング、AIデータ、ハイブリッドIT、デジタル保守サービスに注力し、世界を変える技術を提供していきます。

    主な事業領域

    • サーバ、ストレージ、HPC等汎用製品事業
    • 用途別製品事業
    • 保守サービス事業
  • No.1/Only1の研究開発力と
    革新的な事業開発力を結合。
    社会の革新をリードする将来の中核事業を創出する

    グローバルイノベーションユニットは、No.1/Only1の研究開発力を核とした将来のNECグループを担う中核事業の創出に取り組んでいます。日本、北米、欧州、中国、インド、イスラエル、シンガポールに研究開発拠点を持ち、既成概念の枠を超えた多彩な知の新結合によって、革新的なビジネス開発に取り組み、新たな社会価値を生み出し続けます。

  • NECを中から変えていく。
    チャレンジングな、
    攻めのコーポレート。

    NECはいま、Purposeを実現する企業になるため、経営のあり方や社内の仕組み、仕事のプロセスなどを根本から変革しています。社会の劇的な変化の中で、NEC自身も大きく変わっていきます。変革真っ只中のNECで、ともに変革を起こしていきませんか。

    主な機能

    • 経営企画機能
    • 経理・財務機能
    • 人事総務・コミュニケーション機能
    • 法務・コンプライアンス機能
    • マーケティング機能
    • 経営システム・業務プロセス機能
    • サプライチェーン統括機能
    • 技術戦略・デザイン機能技術戦略・デザイン機能