ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. 研究開発(R&D)
  4. ハイパフォーマンスアナリティクス研究チーム
ここから本文です。

ハイパフォーマンスアナリティクス研究チーム

ミッション

NECシステムプラットフォーム研究所、ハイパフォーマンスアナリティクス研究チームでは、近年のビッグデータ処理に対する要求に応えるため、大量の蓄積データに対する処理を高速に行う研究に取り組んでいます。
具体的には、

  • データベース技術
  • 分散処理技術

の研究を融合する形で研究を進めています。

大量の蓄積データを扱うためには、データベース技術が不可欠です。 データベースは、大量に蓄積されたデータから、必要なデータだけを 高速に抽出する機能を提供します。 ビッグデータ処理のためには、従来からあるデータベースとは異なる機能が 要求されます。例えば、大量の位置情報を扱うことなどがその一例です。 我々は、これらビッグデータ処理に必要となる新たなアルゴリズムを 研究するとともに、分散処理による高速化の研究を行っています。

システムは、これらデータベースから抽出した情報に対し、さらに処理を行います。 この処理には、いわゆる「バッチ処理」のようにビジネス系の情報を扱うものも あれば、機械学習やデータマイニングのような分析処理もあります。 我々はこれらの処理を分散処理を用いて高速化する研究を行っています。 これには、通信やディスクI/Oを最適化することでより効率よく分散処理を行う研究や、 機械学習やデータマイニングのアルゴリズムを意識することで、分散処理を高速化する 研究があります。

最新トピックス

ページの先頭へ戻る