サイト内の現在位置

NECの研究者

2018.7.19

山本 風人 (Kazeto Yamamoto)

山本 風人の写真

NEC 中央研究所
セキュリティ研究所
自動推論研究グループ

研究分野

  • 自然言語処理
  • 論理推論

Publications

Journals

  • 山本風人, 井之上直也, 乾健太郎. 機能的なリテラルを含む公理体系における仮説推論の効率化. 自然言語処理 Vol.23, No.3, June 2016.
  • Kazeto Yamamoto, Naoya Inoue, Kentaro Inui, Yuki Arase and Jun'ichi Tsujii. Boosting the Efficiency of First-order Abductive Reasoning Using Pre-estimated Relatedness between Predicates. International Journal of Machine Learning and Computing, Vol. 5, No. 2, pp. 114-120. April 2015.

International Conferences/Workshops

  • Kazeto Yamamoto, Takashi Onishi, and Yoshimasa Tsuruoka. Hierarchical Reinforcement Learning with Abductive Planning. IJCAI 2018 Workshop on Planning and Learning, 2018.
  • Shota Motoura, Kazeto Yamamoto, Shumpei Kubosawa, and Takashi Onishi. Translating MFM into FOL: towards plant operation planning. Proceedings of the Third International Workshop on Functional Modelling for Design and Operation of Engineering Systems, 24 - 25 May, 2018, Kurashiki, Japan
  • Masayasu Muraoka, Sonse Shimaoka, Kazeto Yamamoto, Yotaro Watanabe, Naoaki Okazaki and Kentaro Inui. Finding The Best Model Among Representative Compositional Models. In proceedings of the 28th Pacific Asia Conference on Language, Information and Computing (PACLIC). December, 2014.
  • Kazeto Yamamoto, Naoya Inoue, Yotaro Watanabe, Naoaki Okazaki and Kentaro Inui. Discriminative Learning of First-order Weighted Abduction from Partial Discourse Explanations. In Proceedings of the 14th International Conference on Intelligent Text Processing and Computational Linguistics. Part 1, pp. 545-558. March 2013.

Domestic Conferences/Workshops

  • 勝見久央, 平岡拓也, 本浦庄太, 山本風人, 定政邦彦, 吉野幸一郎, 中村哲. 論証構築のための情報探索対話戦略の最適化. 言語処理学会第24回年次大会, 2018.
  • 佐々木耀一, 木村圭吾, 山本風人, 岡嶋穣, 定政邦彦. 有向ハイパーグラフ上での到達可能性判定の高速化. 2018年度人工知能学会全国大会(第32回), 2018.
  • 佐々木耀一, 木村圭吾, 山本風人, 岡嶋穣, 定政邦彦. 有向ハイパーグラフ上の到達可能性判定問題に対するZDDを用いた効率的なアルゴリズム. 基盤(S) 離散構造処理系プロジェクト 「2018年度 初夏のワークショップ」, 2018.
  • 山本風人, 井之上直也, 乾健太郎. 言語処理のための仮説推論エンジン Phillip. 言語処理学会 第21回年次大会, March 2015.
  • 欅惇志, 荒瀬由紀, 山本風人, 辻井潤一. 語義グラフを用いた整数線形計画法による語義曖昧性解消手法の提案. 第7回 Webとデータベースに関するフォーラム (WebDB Forum 2014) 論文集, 東京. November 2014.
  • 山本風人, 井之上直也, 乾健太郎, 荒瀬由紀, 辻井潤一. A*探索に基づく仮説推論の効率化. 情報処理学会 第217回自然言語処理研究会, July 2014.
  • 村岡雅康, 島岡聖世, 山本風人, 渡邉陽太郎, 岡崎直観, 乾健太郎. 係り受け関係を用いた句ベクトルの生成. 言語処理学会 第20回年次大会. pp1055-1058, March 2014.
  • 島岡聖世, 村岡雅康, 山本風人, 渡邉陽太郎, 岡崎直観, 乾健太郎. ガウス分布による単語と句の意味の分布的表現. 言語処理学会 第20回年次大会. pp1051-1054, March 2014.
  • 島岡聖世, 山本風人, 乾健太郎. オートエンコーダにおける単語ベクトルの学習. 言語処理学会 第19回年次大会. pp612-619, March 2013.
  • Naoya Inoue, Kazeto Yamamoto, Yotaro Watanabe, Naoaki Okazaki and Kentaro Inui. Online Large-margin Weight Learning for First-order Logic-based Abduction. In Proceedings of the 15th Information-Based Induction Sciences Workshop, pp.143-150, November 2012.
  • 山本風人, 井之上直也, 渡邉陽太郎, 岡崎直観, 乾健太郎. 重み付き仮説推論における部分的な正解仮説からの識別学習. NLP若手の会 第7回シンポジウム, September 2012.
  • 山本風人, 井之上直也, 渡邉陽太郎, 岡崎直観, 乾健太郎. 誤差逆伝播を利用した重み付き仮説推論の教師有り学習. 情報処理学会研究報告, Vol.2012-NL-206, May 2012.

略歴

2006年3月
静岡県立 富士高等学校 卒業
2011年3月
東北大学 工学部 知能情報システム総合学科 卒業
2013年3月
東北大学大学院 情報科学研究科 博士前期課程 修了
2016年3月
東北大学大学院 情報科学研究科 博士後期課程 修了
2016年4月-現在
日本電気株式会社 中央研究所