サイト内の現在位置

高校生インターン募集要項

2018.3.19

インターンのテーマ

「Artificial Intelligence(AI)とVirtual Reality(VR)の組み合わせによる社会課題の解決(について考える)」

テーマを上記とする理由・背景、インターン生への期待

高校生の皆さんは、Artificial Intelligence (AI) やVirtual Reality (VR) による社会変革を体験し、さらにそれを進めていくことになるはずです。これらの技術を使って、どのような社会課題が解決されうるかを皆さんの新鮮な感性で提言することを求めます。
現在、実用化されているAIやVRは、性能が低いため用途が限られています。性能を高めるための技術課題を、AIとVR(あるいはIoT (Internet of Things)など他の技術) を組み合わせることで解決し、実用化できるレベルに到達することが期待されています。例えば製造業では、装置制御のためのAIをDigital Twinsと呼ばれるVirtualな環境で試験することで、高性能化したり事故を防止したりする技術が研究されています。私達は、製造業に限らない社会課題の解決にも、類似のアプローチができると考えています。
インターン生は、本インターン期間内に、AIやVRなどの技術について調査し、将来、社会課題の解決につながる組み合わせ方法を考えたレポートを提出していただきます。途中2、3回程度、見学会を含む議論を行い、調査方針およびレポート内容についてコメントします。またレポート完成後に15分程度のプレゼンテーションしていただく予定です。

インターンの実施期間

2018年7月下旬~8月下旬のうち、2~3週間程度(具体的な日程は別途連絡します)

応募要件

以下を全て満たす場合に応募可能です。

  1. *IBディプロマプログラム(DP)の在籍者。
  2. MathematicsをHigher levelで履修している。
  3. 直近3回の成績の平均が6以上。
  4. 日本で単独で生活することに支障がなく、健康な方。
  • *
    International Baccalaureate

応募方法

本ページ最下段にある「申し込み」から、必要事項をご記入のうえ、送信してください。

  • 申し込みフォームでは、氏名や住所等の基本情報に加え、インターンシップの志望理由や自己PR等を500~1,000文字程度でご記入いただきます。
  • 応募いただいた方に、TV会議等で事前面談を実施する場合があります。

インターン実施にあたっての諸条件

  1. 実施場所
    日本電気株式会社玉川事業場(神奈川県川崎市中原区1753)での実施となります。
  2. 実施形態
    インターン期間中に3~4回お越しいただき、メンター(インターン受け入れ責任者・担当者)とのディスカッションを実施します。インターン期間終了後、テーマにもとづくレポートを提出いただきます。
  3. 費用
    インターンに要する旅費・交通費は別途支給します。
    その他の費用(必要となる書籍の購入費、イベント参加費等)は支給しません。
  4. その他
    • 書類選考及び面接の結果、ご要望に添えない場合があります。ご了承ください。
    • 海外から来訪される場合、日本での在留資格(ビザ)、保険(標準的なカバー範囲は下表のとおり)等は各自でご対応ください。

問い合わせ先

NEC研究企画本部
e-mail:intern@hsi.jp.nec.com

インターンのお申し込みはこちらから