NEC Future Creation Hub

新しいビジネスのヒントが、ここに。

お客さまが最先端のテクノロジーを知り、新たな価値を創り出すために、共に考え実現するためのプログラムを多数ご用意しています。

ICTの力を最大限に活用することが、お客さまの課題と社会の課題を解決し、持続可能な社会の実現につながることをご理解いただけたでしょうか。

ではどのようにICTの力を活用していくのか。NECはその一つとして、デザイン思考などを取り入れたフレームワークをご提供します。お客さまと共にビジョンを描き、抱えている課題を定義。課題をどう解決していくべきかのアイデアを創出し、プロトタイプを素早くつくってテストを行う。これらを繰り返すことで、本質的な課題を発見し、革新的な解決策の発見を可能にします。

そのための場として、お客さまがビジネスと最先端テクノロジーの融合を体感し、未来を共に描く場「NEC FutureCreation Hub」を誕生させます。

そして、お客さまが未来のビジネスモデルを具体化するために、共に考え抜きます。NECが先進ICTを社会に実装してきた経験を、ぜひご活用ください。

未来の姿を思い描く

お客さまが未来の姿を描くための一助として、NECが考える「あるべき姿」をご紹介します。共に目指すビジョンを、ディスカッションによって探ります。

先進ICTの価値を知る

お客さまのビジョンを実現するために、ICTが貢献できることは何でしょうか。NECの先進ICTを、プレゼンテーションやデモンストレーションでご紹介します。

ビジネスモデルを
具体化する

テクノロジーを活かしてお客さまのビジョンを実現できるイメージがつかめたら、次は事業化に向けて、具体的なビジネスモデルを共に検討します。

体感して理解を深める

ビジネスモデルが描けたら、プロトタイプに触れることで最先端のテクノロジーを体感してください。実際に触れることで、実現したいことのイメージをより鮮明にしていきます。

NEC Future Creation Hub 代表

野口 圭

人々が豊かに生きる未来とは何か? その答えは、従来の課題解決型のビジネススタイルでは見つかりません。
私たちがこの空間で最も大切にしていることは、お客さまとの「対話」です。単なるソリューションのご紹介をするのではなく、NECが掲げる7つの社会価値創造テーマのもと、お客さまのインサイトを捉え、活用できるテクノロジーは何か、どのようなビジネスモデルが必要なのかを、対話しながら考えていきます。つまりお客さまと共にビジョンを考えていくこと。それこそが、これからのビジネスに求められる姿勢だと考えています。
ここNEC Future Creation Hubを通じて、共に明るい未来を創っていきましょう。