サイト内の現在位置

農業の生産性向上で、貧困の撲滅へ

モザンビークの電子クーポン

社会課題

  • 農業の生産性が低い
  • 低収入

NECの取り組み

  • 優良種苗・肥料購入を補助するためのクーポン配布を行うFAO(国際連合食糧農業機関)の農家支援事業に電子マネー基盤を導入
  • 紙クーポンの電子化により、クーポン利用率が高まり、農業資材の円滑な流通を実現
  • クーポン利用履歴に基づくFAOの農業改善指導が可能になり、農業の生産性と収入が向上

  • 貧困状態の改善
  • 社会福祉の公平な分配

関連リンク

モザンビークで”お金の新ストーリー”を作る日本植物燃料
モザンビークで熱帯植物を育ててバイオディーゼル燃料を作り、無電化地域に電気を届ける日本植物燃料株式会社の取り組みを紹介します。