サイト内の現在位置

経営監査本部(内部監査部門)

当社は、執行役員社長直轄の内部監査部門として、経営監査本部を設置しています。経営監査本部は、NECグループにおける適法かつ適正・効率的な業務執行の確保のための監査を実施し、問題点の指摘と改善に向けた提言を行っています。NECグループの内部監査に従事する専門知識を有するスタフは、NECマネジメントパートナー(株)においてNECグループの内部監査に従事する人員を含め、約90名です。なお、内部監査部門を有する子会社については、当該部門と連携して監査を行っています。

経営監査本部は、取締役会において、監査結果の報告を行っています。また、経営監査本部は、会計監査人に対して、定期的に監査結果を報告し、意見交換を行うことで、相互に連携をはかっています。さらに、経営監査本部は、内部統制部門に対して、定期的に(必要があるときには随時)監査結果を報告し、意見交換を行うほか、企業倫理・法令違反等の問題に関する内部者通報制度「コンプライアンス・ホットライン」の運用状況を報告するなど、相互連携をはかっています。