サイト内の現在位置

ViewLight NP-PA1705UL-WJL / NP-PA1705UL-BJL
ViewLight NP-PA1505UL-WJL / NP-PA1505UL-BJL

NECデジタルサイネージ

定期メンテナンスとコストの負担を軽減した
フィルタレス液晶レーザー光源プロジェクターに
さらに高輝度・高い設置性の上位モデルが登場

カタログPDF
仕様表PDF
取扱説明書PDF
三面図PDF
オプション

ワンランク上の信頼性

安心の3年保証または20,000時間まで保証
NECのレーザー光源モデルを安心してお使いいただくために、
ご購入後、3年間もしくは20,000時間まで保証いたします。

  • ※ お買い上げ日より3年または使用時間20,000時間の早い方になります。
  • マニュアル等の添付書類ならびにケーブル類・消耗部品類(乾電池など)を除きます。
  • 保証期間内の場合は、製品保証書をご提示ください。
  • 保証期間内でも、保証書のご提示が無い場合や保証範囲外の故障の場合、
    有償修理となる場合がございます。
    また、離島・山間地などは別途交通費が必要となる場合がございます。
  • 天吊などプロジェクターの取り外し作業が必要な場合は、別途費用がかかります。

3年もしくは20,000時間安心保証

主な特長

高輝度&高画質を兼ね備え、大画面投写に対応

ホールでの利用イメージ
※画像はイメージです。

NP-PA1705UL-WJL/-BJLは明るさ17,000lm(センター)、NP-PA1505UL-WJL/-BJLは明るさは15,000lm(センター)の高輝度レーザー光源と、高解像度WUXGA(1,920×1,200)パネルを採用。
大会議室や大教室、アリーナ、ホール、商業施設でのデジタルサイネージなど、大画面の投写時も見やすく、高画質なフルハイビジョンコンテンツもありのままの美しさで再現が可能です。

  • NP-PA1705UL-WJL/-BJLの明るさ:17,000lm(センター) / 16,000lm
    NP-PA1505UL-WJL/-BJLの明るさ:15,000lm(センター) / 14,000lm

4Kやウルトラワイドのコンテンツを表示

HDMI / HDBaseT入力時には、4K(4,096×2,160、アスペクト比17:9)や UHD(3,840×2,160、アスペクト比16:9)、UWFHD(2,560×1,080、アスペクト比21:9)解像度の信号入力に対応しています。

  • パネル解像度を超える入力信号では、入力信号そのままの解像度では表示されません。

レーザー光源採用、フィルタレスでメンテナンスの手間、経費を削減

レーザー光源寿命は約20,000時間で、ランプの交換や調整にかかる労力や作業コストを軽減し、安定した投写品質を保ちます。また、当社独自の冷却方式の採用により、光学ユニットの密閉化を図ったことでフィルタが不要となり、フィルタメンテナンスの手間と経費の削減が可能です。さらに、密閉化された光学ユニット内に冷却ファンが内蔵されるため、ファンノイズを低減できます。

  • レーザー光源部のみの輝度半減時間(理論値)です。保証時間ではありません。
密閉化された循環冷却システム
フィルタレスで防塵性能に優れた設計

設置場所に応じて選べる6種類のオプションレンズ

電動ズーム・電動フォーカス・レンズメモリ機能に対応し、防塵に配慮した構造設計のオプションレンズを6種類ご用意(順次発売予定)。様々な設置場所、投写方法に合わせて、適したレンズを選択できます。またレンズの交換の際は、工具を使わずに取り外し/取り付けが可能です。

  • 本体にはレンズは付属しておりません。

レンズシフト範囲が広く、さまざまな場所に設置しやすい

レンズシフト範囲
(NP53ZL/NP54ZL/NP55ZL/NP56ZLを使用の場合)

本体を動かさずに投写画面の位置を調整できる電動レンズコントロール機構を採用。本体側面の操作ボタンやリモコンの操作で、投写画面のズーム、フォーカス、位置調整(レンズシフト)ができます。
NP53ZL/NP54ZL/NP55ZL/NP56ZLを使用の場合、垂直方向のレンズシフト範囲は-65%~+65%※1、水平方向のレンズシフト範囲は-25%~+25%※2
レンズシフト範囲が広く調整がしやすいため、さまざまな場所に設置が可能です。

  • ※1
    NP51ZLを使用の場合は-50%~+50%。NP52ZLを使用の場合は-55%~+55%。
  • ※2
    NP51ZL/NP52ZLを使用の場合は-20%~+20%。

Cinema Quality Pictureテクノロジーによる高画質な映像

Cinema Quality Pictuneマーク

デジタルシネマプロジェクターの開発技術と、長年にわたるプロジェクター開発によって蓄積された画像処理技術を応用して、高画質な映像を表示します。

  • 高画質信号フォーマットに対応
  • 10bit信号処理による色階調表現
  • ノイズリダクション処理
  • 動き適応I/P変換技術により、チラつきや、滲みの少ない映像を表示

マルチ画面設置を簡便化できるHDBaseT™入出力端子を装備

HDBaseT™によるデイジーチェーン接続で映像/音声信号に加えて制御信号もLANケーブルで伝送可能。最大4台まで接続できます。

HDBaseTデイジーチェーンの接続イメージ
  • 接続にはカテゴリ5e以上のシールドケーブルをご使用ください。
  • HDBaseT™は、HDBaseT Allianceによって策定された接続規格です。

プロジェクター1台で同時に2種類の映像を投写することや
複数台のプロジェクターでさらに大画面投写することが可能

プロジェクター1台で2種類の映像を投写でき、主画面と副画面を左右に並べて表示する「PICTURE BY PICTURE」と、主画面の中に小さな子画面を表示する「PIP」に対応しています。

また、複数台のプロジェクターを並べて、解像度の高い映像をさらに大画面で投写することも可能。投写画面の端(境界)を目立たなくさせる「エッジブレンディング機能」により画面の境界を滑らかにすることができます。

1台のプロジェクターを使って2種類の映像を投写する(PICTURE BY PICTURE/PIP)

接続例と投写イメージ

複数のプロジェクターを並べて、解像度の高い映像をさらに大画面で投写する(タイリング)

接続例と投写イメージ

コンピュータやスマートフォンから
ネットワーク経由でプロジェクターの制御や調整が可能

ウェブブラウザで本機のHTTPサーバー画面を表示して、コンピュータやスマートフォンから、ネットワーク経由でプロジェクターを操作することができます。電源のオン/オフ、入力端子の切り替え、レンズ制御、明るさなどの映像調整、幾何学補正、エッジブレンディング、ネットワーク設定(スマートフォンは非対応)が可能です。

  • 本機の有線LANの設定を「無効」から「プロファイル1」または「プロファイル2」に変更して、有線LANを有効にした上で、
    コンピュータの場合は本機とコンピュータを市販のLANケーブルで接続、スマートフォンの場合は本機と無線LAN対応ルータを市販のLANケーブルで接続し、
    ネットワークの設定をする必要があります。

HTTPサーバー画面

使用している端末の画面サイズを自動判別して、コンピュータ用の画面またはスマートフォン用の画面を表示します。コンピュータ用の画面とスマートフォン用の画面は、手動切り替えも可能です。

エッジブレンディング調整画面

エッジブレンディングの各設定/調整の項目が一つの画面に表示され、コンピュータのマウスやスマートフォンの画面タッチで操作することができます。

設置・調整や運用管理に便利なアプリケーションソフトウェアに対応

  • 無償ダウンロード。
プロジェクター設置支援・調整ソフトウェア「ProAssist」対応
レーザー光源部

「ProAssist」は、ネットワークを介して、コンピュータからプロジェクターの制御や投写画面の調整を行うためのソフトウェアです。教室や会議室、ホールなどで複数台のプロジェクターを組み合わせて大画面を投写する場合に必要な調整をスムーズに行うことができます。

【主な機能】
  • 入力信号の切り替え
  • 画質や明るさなどの映像調整
  • レンズ制御(レンズシフトやフォーカス合わせなどを行い、調整値を保存)
  • 画面の色むらの調整(ユニフォミティ)
  • 画面の境界の調整(エッジブレンディング)
  • プロジェクター間の中間調の色合わせ(中間調ガンマ)
  • 幾何学歪みの補正
  • 自動調整(ホワイトレベル、黒レベル、中間調ガンマ、ユニフォミティを
    ウェブカメラを使用して、基準プロジェクターと合わせるように自動で補正)

「NaViSet Administrator 2」対応

「NaViSet Administrator 2」は、NEC製ディスプレイおよびプロジェクターのコントロールや資産管理が、ネットワークベースで可能なソフトウェアです。

  • 運用状態のコントロール設定をネットワークでモニタリング
  • デバイスの診断機能によりエラー発生時にメールで通知
  • NECパブリックディスプレイのオプションスロットに接続したSBCを含む、
    Windowsコンピュータの動作状態を表示し、電源オンオフが可能
  • 資産管理、運用状態、コントロール設定などの情報をエクスポート可能

NaViSet Administrator 2ロゴ
「Virtual RemoteTool」対応

コンピュータの画面上に仮想のリモコンを表示して、LAN接続やシリアル(RS-232C)接続したプロジェクターを制御するソフトウェアです。PCからは、次のような操作が可能です。

  • 電源のオン/オフ
  • 入力信号切替
  • 映像、音声のミュート
  • 投写中の動画を静止させる
  • リモコン操作
  • プロジェクターのロゴ画像を送信

垂直方向、水平方向の360°設置やポートレート投写で、空間演出に対応

垂直方向360°チルトフリー、水平方向360°ロールフリー

垂直方向360°投写できる「チルトフリー」や、水平方向も360°どの角度でも投写できる「ロールフリー」機能を搭載しています。

  • 設置する角度によっては、別売のオプションカバーを取り付ける必要があります。
  • 本機を傾けて設置する場合は、十分な強度のある金具を使用してください。
    投写画面を90º傾けたポートレート投写が行えます。必ず専用のスタンドを製作して設置してください。

Crestron RoomView®、Extron XTP に対応

Crestron RoomView®に対応し、ネットワークに接続している複数の機器を管理・制御することができます。
また、Extron社のXTPトランスミッターに接続して、映像出力や制御を行うことができます。

スタンバイ時の消費電力が最小0.15Wの省エネ設計

オンスクリーンメニューで省電力を「オン」に設定すると、スタンバイ時の消費電力がネットワーク有効時は0.4W、ネットワーク無効時は0.15Wになります。

ライトモードとカーボンメータ表示

使用目的などに合わせて、「ノーマル」「静音」「長寿命」3つのライトモードを選択できます。また、ライト調整で出力を下げて使用すると、消費電力を抑えることができます。
このときの省エネ効果をCO2排出削減量に換算して、電源を切るときの「確認メッセージ」およびオンスクリーンメニューの「情報」に表示します。(カーボンメータ)

SDI入力端子を装備

業務用の映像機器で広く採用されている、SDI入力端子を装備しています。SDI入力端子は、SD-SDI、HD-SDI、3G-SDI信号に対応し、SDI入力端子に接続する信号ケーブルは最長100メートルまで引き延ばすことができます。

端子部

端子部画像

機能一覧

NP-PA1705UL-WJL / NP-PA1705UL-BJL / NP-PA1505UL-WJL / NP-PA1505UL-BJL
高画質&高信頼性
設置性
ネットワーク
使いやすさの追求
環境性
便利な機能と装備

オプション

商品名 型名 希望小売価格(税別)
天井用取付けユニット NP15CM オープン価格
レンズ各種(6種類) NP51ZL
NP52ZL
NP53ZL
NP54ZL
NP55ZL
NP56ZL
オープン価格
ケーブルカバー 白モデル用

NP13CV-W

オープン価格
黒モデル用

NP13CV-B

オープン価格