サイト内の現在位置を表示しています。

NEC ビジネスPC Windows 11への対応情報ページ

ノートPC、デスクトップPCページへ対象型番(Y世代)を追加 更新日:2021/10/15
公開日:2021/10/07

Mate&VersaPro

ビジネスPC Mate、VersaPro、Mate J、VersaPro Jをご利用のお客様へ
Windows 11についての対応情報をご案内します

弊社製品をご愛顧、ご検討いただきまして誠にありがとうございます。

ビジネスPC、Mate/Mate J/VersaPro/VersaPro J製品につきまして、Windows 10 が搭載されたパソコンを、Windows 11 へアップグレードする際には、お使いの製品が下記「動作確認製品一覧」にあるかを予めご確認ください。
Windows 11 へのアップグレードはMicrosoft社が準備出来次第、2021年後半より2022年にかけてWindowsUpdateより配信されます。


  • 必要なドライバや修正モジュールについては、今後、順次公開をしてゆく予定です。
  • Windows 11 のインストールにあたっては事前にバックアップをとり、十分な評価を行なったうえで作業実施することをおすすめします。
  • Windows 11 で提供される全ての機能の保証をするものではありません。
  • Windows 11 へアップデートされますと、現在、ご利用になられている機能/ソフトウェア等の中で、まったくご利用になれなくなる場合や一部の機能がご利用になれなくなる場合、 操作方法/使用方法に変更が生じる場合、別途アップデートが必要になる場合等が生じる可能性があります。今後、公開される情報を参照願います。
  • 本ページの内容は予告なく変更される場合があります。あらかじめご了承ください。
  • LAVIEでの対応状況につきましては、nec-lavie.com にて掲載しております。
  • Microsoft社のWindows 11 情報につきましては、こちらをご覧ください

アップグレードを始める前に

Windows 11へのアップグレードを実施する前に、Windows Updateによりお使いのパソコンのOSバージョンをWindows 10 バージョン2004以降にアップデートしておく必要があります。その際、現在お使いのOSバージョンによっては、アップデート適用時の注意事項がある場合がありますので、過去のアップデート情報から該当する情報を参照して、アップデートを適用してください。

<過去のアップデート情報はこちら>
 https://jpn.nec.com/products/bizpc/info/news/win10up.html

Windows 11 Home Editionのセットアップには、Microsoftアカウントとインターネット接続が必要です。


動作確認製品一覧

こちらに記載の動作確認対象製品でも、Windows 11へのアップグレード後に一部機能やソフトウェアが利用できなくなる場合があります。
また、動作確認情報は現時点(2021年10月現在)において弊社が動作確認した結果を公表するものであり、今後マイクロソフト社が行うWindows Updateなどにより、さらに一部機能やソフトウェアが使用できなくなる可能性もありますが、その都度弊社があらたな修正モジュールの提供などのサポートをお客様にお約束するものではありません。
以下の注意事項の内容を十分ご理解いただいた上で、アップグレードを実施してください。

対象外製品につきましては、今後動作確認情報、ドライバの提供を行う予定はありません。


アップグレード時の注意事項

Windows 10 環境を Windows 11 にアップグレードする場合には、いくつか注意事項があります。次の機種、およびソフトウェアでの動作につきましては、記載項目をご確認願います。

BIOS

■2021年1月発表モデル
VersaPro / VersaPro J UltraLite タイプVCで、Windows 11適用後に以下の現象が発生します。

・ スリープ状態においてシステムがより低い低電力状態に移行できなくなる

本現象を修正するBIOSアップデートモジュールを公開しておりますので、下記ダウンロードページからモジュールを入手し、BIOSアップデートを実施してください。

 https://support.nec-lavie.jp/driver/detail?module_no=11450

AMD Radeon Software

マウスでAMD(R)グラフィックスドライバーのユーティリティ(AMD Radeon Software)のウインドウをドラッグすると正しく追従しません。
「AMD Radeon Software」を使用する場合はフルスクリーン表示でご使用ください。

対象機種:
2018年7月/2019年1月/2019年7月/2020年1月発表:タイプME/MB(AMDグラフィックボード搭載モデル)
2020年8月/2021年2月発表:タイプVW(AMDプロセッサー搭載モデル)

DeviceLock Lite

2018年7月発表モデルまでの機種をお使いの場合、DeviceLock Liteを引き続きご利用いただくには、2018年9月6日公開の「モジュール番号10731 DeviceLock Lite アップデートモジュール Ver8.2.18.72400」をご利用ください。

ドライバ検索ページ https://support.nec-lavie.jp/driver/
から「NECサポートプログラム」の「型番から検索する」にて、お使いの機種の型番を入力し、表示されたモジュールの一覧から「DeviceLock Lite アップデートモジュール Ver8.2.18.72400」を選択して適用してください。
詳細情報については、上記モジュールの説明をご覧ください。
なお、上記モジュールでは、「Windows 10 April 2018 Updateに対応」としておりますが、Windows 11でも動作は可能です。

オンラインマニュアルを参照される場合は、
PC検索システム( http://www.bizpc.nec.co.jp/bangai/pcseek/cgi-bin/kata.pl )から、お使いのパソコンの型番で検索頂くと対応マニュアルの参照ができます。

DeviceLock Liteをご利用の環境で、Windows 11の以下の機能を使用される場合は、アップグレードを実施する前に以下の機能を有効にしてください。

  • Hyper-V
  • Microsoft Defender Application Guard

Internet Explorer(ブラウザ)

Windows 11にはInternet Explorerは含まれておりませんので、アップグレード後はお使いいただけなくなります。アップグレードを実施する前に、以下の手順で、Internet Exploreのお気に入りをMicrosoft Edgeへ移行してください。

<お気に入りの移行手順>

  1. Microsoft Edgeを起動し、画面右上の[…](設定など)をクリックして、表示された一覧から「お気に入り」をクリックします
  2. 「お気に入り」が表示されます。画面右上の[…](その他のオプション)をクリックして、表示された一覧から「お気に入りのインポート」をクリックします
  3. 「ブラウザーデータのインポート」が表示されます。「インポート元」ボックスから「Microsoft Internet Explorer」をクリックします
  4. インポートする項目から「お気に入りまたはブックマーク」のみにチェックを入れて、「インポート」をクリックします。お気に入り以外の設定や履歴も移行したい場合は、そのほかの項目から必要なものにチェックを入れてください
  5. 「すべて完了しました!」が表示されたら、「完了」をクリックします

Microsoft Edge(ブラウザ)

インターネットに接続して、Edgeのお気に入りバーのアイコンをクリックすると該当するサイトからアイコンを取得して置き換わりますが、1つのアイコンが置き換わった状態で他のアイコンをクリックするとそのアイコンも同じアイコンに置き換わってしまいます。

<対策>
お気に入りバーの各アイコンをクリックして、該当するWebサイトにアクセスすると、正しいアイコンに置き換わります。

タッチパネル

■タッチパネル搭載機種のうち、10点マルチタッチ(最大10本指でのタッチによる描画やジェスチャー)に対応した機種をお使いの場合
3本以上の指を使って同時に描画することができない設定となります。

<対策>
以下の手順より、ジェスチャー機能をOFFにすることで描画ができます。

  1. 「スタート」をクリックします
  2. 「設定」をクリックします
  3. 「Bluetoothとデバイス」をクリックします
  4. 「タッチ」から、「3本指と4本指のタッチ ジェスチャ」をOFFにします

カメラ、および、フォト

「カメラ」アプリでの録画停止後、右下に表示される録画ファイルのサムネイルをクリックして「フォト」アプリで録画ファイルを再生すると、動画再生開始直後、再生画面が一瞬白くなります。

<対策その1>
インターネットに接続すると、「カメラ」アプリがMicrosoft Storeから自動的に最新バージョンに更新されます。「カメラ」最新バージョンを使用すると、録画ファイルは「フォト」ではなく「カメラ」で正常に再生されます。

<対策その2>
「カメラ」で撮った動画は「フォト」ではなく「映画&テレビ」アプリで再生すると、正常に再生されます。

お問い合わせ