サイト内の現在位置を表示しています。

Document Management Service

安全で効率的な文書管理をスピーディーに始められます。
企業間の情報共有やプロジェクト利用に最適です。

概要

Document Management Serviceとは

企業内の情報量や企業間の情報共有の必要性が増え続ける現在、内部統制と効率的な情報管理が求められており、文書管理システムは導入を検討するシステムの上位に位置づけられています。

また一方で、情報システムを自社導入した場合は迅速な構築やコスト削減、柔軟な運用といった課題があります。

「Document Management Service」は、このようなお客様のニーズにお応えし、課題を解決するSaaS(Software as a Service)型のサービスです。サービス提供のため、初期投資不要で手軽にスピーディーに始められ、お客様はメインの業務に集中して頂けます。また、200社以上の導入実績を持つ企業間・部門間情報共有プラットフォーム「PROCENTER/C」をベースにしており、内部統制の強化と効率の良い文書管理を実現できます。

導入のメリット

サービス導入により、以下のメリットがあります。

手軽にスピーディーに始められます
システム運用はすべて弊社が行いますので、自社導入の場合のように設備や技術者を確保する必要がなく、経営資源をメインの業務に集中することができます。

メインの業務に集中できます
システム運用はすべて弊社が行いますので、自社導入の場合のように設備や技術者を確保する必要がなく、経営資源をメインの業務に集中することができます。

効率のよい文書管理ができます
使い勝手のよい多彩な機能により効率的な文書管理が可能です。

セキュリティや内部統制を強化できます
文書を安全に管理する仕組みがあるので、セキュリティや内部統制を強化できます。

製品紹介動画

製品概要と操作画面を映像でご紹介します。(10分)

日本語 /  英語 /   中国語