サイト内の現在位置

Printview

電子帳票システム

Printviewは、ACOS-2/4の基幹業務システムや、Windows上の業務アプリケーションの印刷データを電子文書化し、ペーパーレスの実現やオープン環境でのデータ再利用を可能とする電子帳票システムです。

  • 従来システムのアプリケーションを大幅変更することなく低価格で電子帳票システムを実現できます
  • Windowsなどのオープン環境で動作する任意のアプリケーションとCSVファイル連携し、電子帳票システムを導入することもできます
  • 印刷イメージを保持して電子化でき、電子化した帳票はWindows上で閲覧・検索が可能です
  • 電子化の種類はPrintview形式の他、PDF形式、TEXT形式、CSV形式があり、その出力先はサーバのローカル/共有フォルダ、FTP配布、メール添付配布、また必要な場合はプリンタに自動印刷等も可能です
  • 印字データをキーワードにしてページ単位で仕分けして電子化も行えます
  • Printview 電子帳簿保存法クライアントは電子帳簿保存法に対応した検索が可能で、国税関係帳簿書類の電子保存に対応できます
  • 上記で紹介した機能は関連製品と連携することで実現できる機能も含みます
システム全体図
システム全体図

お知らせ

Printview PDF出力オプションを202410月にバージョンアップ予定です。
予定している強化内容は、Windows Server 2022でのPDF出力におけるPDFキャンセル機能のサポートです。

最新情報

RSS