ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. サーバ・ストレージ
  4. Express5800シリーズポータル
  5. PCサーバ
  6. タワーサーバ
  7. 特長
ここから本文です。

タワーサーバ Express5800シリーズ

ファイルサーバからアプリケーションサーバ、データベースサーバまで様々なニーズ、ご要望にお応えする幅広いラインナップをご用意。

省電力

40℃以上の高温環境に対応

処理パフォーマンスを犠牲にすることなく高温環境下で稼働できるように冷却シミュレーションや動作検証を繰り返し、効果的にサーバを冷却できる筐体デザインを採用。机の下のようなオフィス内の空調の行き届かない場所、倉庫のような空調よる温度管理が難しい場所へ設置しても安定して稼働させることができます。

【画像】冷却効率に優れた筐体デザインとストレートエアフローストラクチャイメージ

  • 対象モデル T110i/T110i-S/T110i-S(水冷)

電力変換効率に優れた電源ユニットを採用

すべてのモデルにおいて、80PLUS®の認証を取得した高効率な電源ユニットを採用しています。また、冗長電源ユニットは、低負荷時に一方の電源ユニットをスタンバイ状態にし稼働している電源ユニットの負荷をあげることで電力変換効率を高める機能(コールドリダンダント機能)に対応した電源ユニットを採用しています。電力変換効率をあげることで電力損失を低減でき、電力コストを削減することができます。

運用性

サーバ統合管理ソフトウェアを標準装備

サーバの細かな稼働監視、障害監視を可能とするサーバ統合管理ソフトウェア「ESMPRO/ServerManager、ServerAgentService」を標準添付。このソフトウェアを使用することで、1台の管理端末でシステム全体を一括管理できるようになり管理者の負担を軽減することができます。

標準搭載のマネージメントチップで、サーバの遠隔操作機能をサポート

マザーボード上にマネジメントチップを標準搭載。OSの動作状態や電源ON/OFF状態に依存せず、遠隔地からCPU、メモリ、ファンなど各種ハードウェアコンポーネントの監視や電源制御、サーバの操作などが実現可能。万一の障害時にも、迅速に対応し、ダウンタイムを最小限に抑えることができます。
また、手元にあるPCのキーボード、マウス、モニタを使用して遠隔地にあるサーバの操作を可能とする機能(リモートKVM)と手元にあるPCの光ディスクドライブを使用して、遠隔地にあるサーバのOSセットアップやアプリケーションのインストールを可能とする機能(リモートメディア)をオプションで提供。サーバの稼働状況によらず手元のPCの1画面でサーバの維持に必要な作業ができるようになり、管理者が不在の場所にサーバを設置しても安心してサーバ利用することができます。

セットアップ作業を大幅に簡素化

管理者の手を意外と煩わせるセットアップ作業。WebGUI採用による快適な操作性に加え、セットアップ時にかかる工数を大幅に削減することができる「EXPRESSBUILDER」を標準添付。セットアップの初期段階でパラメータや設定情報を入力後、自動でインストール作業を実施でき、スマートなサーバ導入を支援します。

【画像】「EXPRESSBUILDER」管理画面

設置性

デスクトップ設置でも気にならない静音性を実現

作業者の近傍にサーバ設置されることを想定し、冷却ファンの使用個数の削減、パフォーマンスを維持した条件での冷却ファンの回転数の抑制、効率的に冷却可能な筐体デザインを徹底追求し、1Wayサーバで30dB前後、2Wayサーバで40dB台の静音性を実現。また、T110i-S(水冷)は、CPUが発する熱を低騒音で排出可能な水冷式冷却システムを採用。図書館、病院、教育機関といった騒音が気になる場所へ安心して設置することができます。

【画像】一般的なサーバとNECの1Wayサーバの騒音値比較イメージ

設置場所を選ばないコンパクト筐体を採用

小規模オフィス、店舗や製造現場などスペースが限られた場所にサーバを設置できるようにサーバの必須機能を幅98mmとほぼ名刺サイズのコンパクト筐体に凝縮。 縦置き、横置きや19型ラックなど、場所を選ばず自在に設置することができます。

【画像】ラック搭載や横置きも可能

また、粉じんやほこりが多い場所にサーバを設置できるように、1μm以下の粒子まで吸着できる防塵フィルタをオプションで取り付け可能。物流センター、商業施設や製造現場などでも安定して稼働させることができます。

【画像】防塵ベゼル、防塵対応のフロントパネルイメージ

防塵フィルタの対応粒子範囲

UPS内蔵スリムサーバで停電時も安心

予期せぬ停電・瞬電トラブルに対応するため、T110i-Sでは内蔵バッテリーオプションを搭載可能。小型のニッケル水素電池を利用することでバッテリ交換が5年間*不要で、外付け型のUPSを設置する場合に比べ57%の設置面積減を実現しています。管理ソフトウェアインストールや設定作業が不要で、すぐに瞬電・停電対策が可能です。店舗や学校、病院など、省スペース性やメンテナンスフリーを求められる現場に最適です。

  • *:30℃環境まで

【画像】内蔵バッテリイメージ

OSサポート

多様なOS・仮想化基盤ソフトウェアをサポート

最新のWindows Server 2016をはじめ、Windows Server 2012 R2/2012*といった幅広い世代をサポート。またRed Hat Enterprise Linux 7やVMware ESXi 6などの主要なOS・仮想化基盤ソフトウェアをサポート。お客様が導入するシステムにあった最適なOS。仮想化基盤ソフトウエアを選択することができます。

  • *:対象モデル T110i/T110i-S/T110i-S(水冷)

ご購入前のご相談・お問い合わせ

ご不明点、気になる点などございましたら、お気軽にご相談下さい

まだ、導入するかわからない・・・という方でも、ハードウェア、ソフトウェア、ソリューションに数多くの実績を持つNECが対応いたします。

ファーストコンタクトセンター

電話番号は03-3455-5800

月曜日~金曜日(除祝日、弊社休日)
9:00~12:00 / 13:00~17:00

もっと詳しく製品を知りたい方

ショールーム: NECプラットフォームソリューションセンター

NECプラットフォームソリューションセンターはお客様にNECの商品をご紹介するための施設です。 NECのソリューションを知りたい、実物を見て理解したいというご要望にお応えします。 また、実証・検証環境を行なえる施設や各種セミナー施設などの併設によりNECのソリューションを理解いただく環境をご提供しております。

ページの先頭へ戻る