サイト内の現在位置を表示しています。

R120h-2M ラックサーバ Express5800シリーズ

2Way/2U

優れた処理性能と拡張性を備えたハイパフォーマンス2Way/2Uラックサーバ

Express5800/R120h-2M

概要

CPU搭載数 CPU
2 第2世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー・ファミリー
メモリ
(最大)
内蔵HDD
(最大)
内蔵SSD
(最大)
拡張スロット
(最大)
標準LAN 冗長電源 冗長ファン
6TB 38.4TB 122.88TB 10 選択可能LAN 対応 対応
(ホットプラグ)

省電力

40℃以上の高温環境に対応*し効果的にサーバを冷却できる筐体デザインと、 すべてのモデルにおいて、80PLUS®の認証を取得した高効率な電源ユニットを採用

運用性

サーバ統合管理や遠隔操作機能、セットアップを簡素化するソフトウェアを標準装備 

従量課金サービス

Expressサーバ本体を月額で利用できる従量課金サービスを提供 
  • *
    一部モデルは非対応
インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを採用

最大28コアを搭載した第2世代インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを採用。さらなるパフォーマンス向上と低消費電力に貢献します。

優れた拡張性と可用性を装備

2個のCPUソケット、24個のDIMMスロット、最大30台ドライブが搭載可能な2.5型ドライブベイと、RAID/LOM専用を含む10個の拡張スロットを装備。冗長電源や冗長ファンにも対応し、高い拡張性と可用性を必要とするシステムにも対応できます。

GPUコンピューティングカードをサポート

多数のコアを並列させることで高い並列処理を実現できるGPUコンピューティングをサポート。処理性能を重視したGPUコンピューティングカードと消費電力の低いGPUコンピューティングカードの2種類からシステム要件にあわせて適切なカードを利用できます。

多様なOS・仮想化基盤ソフトウェアをサポート

最新のWindows Server 2019をはじめ、Windows Server 2016といった幅広い世代をサポート。またRed Hat Enterprise Linux 7やVMware ESXi 7などの主要なOS・仮想化基盤ソフトウェアをサポート。お客様が導入するシステムにあった最適なOS・仮想化基盤ソフトウェアを選択することができます。

構成情報