ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. OSS/Linuxソリューション
  4. OSSミドルウェアサポートサービス
  5. OpenShift
  6. 機能/特徴
ここから本文です。

OpenShift - 機能/特徴

OpenShiftはDockerをベースとしたPaaS環境を提供するとともに、DevOpsを実現する様々な機能を提供しています。

コンテナにより検証済AP(アプリケーション)動作環境を簡単にデプロイ

アプリケーション動作環境をパッケージ化することにより構築は一度で済み、可搬性が高くなります。

コンテナイメージを隔離されたリソース内で展開することにより、AP動作環境を簡単にデプロイすることができ、複数環境の集約を可能にします。

K8sによりコンテナのデプロイ、スケール、リソースを楽に管理

スケールを前提としたコンテナ化されたマイクロサービスの運用や、多くのコンテナ化されたAP環境を集約する場合、以下のような多くの運用課題があります。
このような課題を解決するのがオーケストレーション機能であり、その代表的なツールがK8sです。

OpenShift Container Platformでは、エンタープライズ用途で利用できるように強化したK8sを提供しています。

急な負荷に対応するオートスケール機能

コンテナを自動的に死活管理

その他、
・すぐに利用可能なDockerコンテナのイメージ
・簡単にコンテナを配備可能なビジュアルなコンソール
などを提供しています。

ページの先頭へ戻る