サイト内の現在位置を表示しています。

価格 (Java版)

OpenMeisterEnterprise(R)/EF

OpenMeisterEnterprise(R)/EF で提供するフレームワークは設計フレームワークAPフレームワークです。このうちAPフレームワークは、アプリケーションサーバを前提とした製品のEJB版と、アプリケーションサーバを使用せずに、Webサーバのみで実現する製品 (前者より廉価にWebアプリケーションシステムを構築する場合)のLW版(EJBなし版)の2種類を用意しております。

なお、各バージョンでは動作確認環境が異なりますので、こちらをご確認ください。


製品名 「OpenMeisterEnterprise(R)」 は 「OME」 と省略します。

 

【OME V6.21 / V6.3 / V6.4 製品一覧】
型番 製品名 Ver. 製品概要 単位 希望小売価格 (税別)
製品価格 月間保守費
UW0L02-N10000-I OpenMeisterEnterprise(R)/EF 開発ガイド 4.2 設計・製造 ドキュメント 1部門 ¥1,300,000 ¥16,250
UW0L00-NF0000-I OpenMeisterEnterprise(R)/EF システム基盤 EJB版 (実行ライセンス) 6.4 EJB版 1CPU ¥680,000 ¥8,700
UW0L01-NF0000-I OpenMeisterEnterprise(R)/EF システム基盤 LW版 (実行ライセンス) 6.4 EJBなし版 1CPU ¥98,000 ¥8,700
UW0L00-NF1000-I OpenMeisterEnterprise(R)/EF システム基盤 EJB版 (開発ライセンス) 6.4 EJB版 開発ライセンス 1ユーザ ¥40,000 ¥500
UW0L01-NF1000-I OpenMeisterEnterprise(R)/EF システム基盤 LW版 (開発ライセンス) 6.4 EJBなし版 開発ライセンス 1ユーザ ¥10,000 ¥500
UW0L00-NE0000 OpenMeisterEnterprise(R)/EF システム基盤 EJB版 (実行ライセンス) 6.3 EJB版 1CPU ¥680,000 ¥8,700
UW0L01-NE0000 OpenMeisterEnterprise(R)/EF システム基盤 LW版 (実行ライセンス) 6.3 EJBなし版 1CPU ¥98,000 ¥8,700
UW0L00-NE1000 OpenMeisterEnterprise(R)/EF システム基盤 EJB版 (開発ライセンス) 6.3 EJB版 開発ライセンス 1ユーザ ¥40,000 ¥500
UW0L01-NE1000 OpenMeisterEnterprise(R)/EF システム基盤 LW版 (開発ライセンス) 6.3 EJBなし版 開発ライセンス 1ユーザ ¥10,000 ¥500
UW0L00-ND0100-I OpenMeisterEnterprise(R)/EF システム基盤 EJB版 (実行ライセンス) 6.21 EJB版 1CPU ¥680,000 ¥8,700
UW0L01-ND0100-I OpenMeisterEnterprise(R)/EF システム基盤 LW版 (実行ライセンス) 6.21 EJBなし版 1CPU ¥98,000 ¥8,700
UW0L00-ND1100-I OpenMeisterEnterprise(R)/EF システム基盤 EJB版 (開発ライセンス) 6.21 EJB版 開発ライセンス 1ユーザ ¥40,000 ¥500
UW0L01-ND1100-I OpenMeisterEnterprise(R)/EF システム基盤 LW版 (開発ライセンス) 6.21 EJBなし版 開発ライセンス 1ユーザ ¥10,000 ¥500
【OpenMeisterEnterprise(R)/EF オプション製品】
型番 製品名 Ver. 製品概要 単位 希望小売価格 (税別)
製品価格 月間保守費
UW0L00-NB4000 SystemDirector Enterprise/OME連携パック 1.0 EJB/LW版共通 1台 ¥500,000 ¥6,300

実行ライセンス(サーバ)

サーバ運用時に必要なライセンスです。
開発時でも、結合テスト等で複数のクライアントマシンからアクセスするサーバを運用する場合は、このライセンスが必要です。

購入単位はサーバのCPU構成に応じた単位です。
同時に稼動しているCPUが対象です。待機系マシンは数えません。
仮想OSをご利用の場合も、実マシンのCPU数でライセンスを数えます。
1パッケージ内に複数のコアが搭載されているCPUの場合は、
コア数÷2(小数点以下切り上げ)個 と数えてください。

クラウドサービスをご利用になられている場合など、
物理的なハードウェア構成の特定ができない場合は、
当該サービスの契約で割り当てられているCPU数(コア数)を、
物理サーバーのCPU数とみなして計算してください。

【複数コアの場合の数え方】
シングルコアCPU1個=1ライセンス
シングルコアCPU2個=2ライセンス
デュアルコアCPU1個=1ライセンス
デュアルコアCPU2個=2ライセンス
4コアCPU1個=2ライセンス
4コアCPU2個=4ライセンス
8コアCPU1個=4ライセンス
8コアCPU2個=8ライセンス

開発ライセンス

スタンドアロン環境での開発に必要なライセンスです。
購入単位は開発者の人数単位です。

開発ガイド

購入単位は部門単位です。
システム開発手順や成果物を標準化するためのテンプレート集であり、
システム基盤ご利用時に、ご購入必須のものではありません。