NUA WORLD 東北NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成30年度

人財セミナー
組織のタイムマネジメント研修

開催日 2018年8月23日(木) 10:00〜17:00 (9:30〜受付)
会場 NEC東北支社 C会議室 (仙台市青葉区中央4-6-1 SS30 25階)
定員 36名様
※定員になり次第締め切りとさせていただきます。
参加費 東北NUA会員様無料
※会場までの交通費は各自でご負担願います。
また、ご昼食は各自でご準備願います。
対象者 リーダー、管理職、今後リーダーや管理職を担う方
※職種は問いませんので関係部門へのご案内をお願いします。
ねらい 自部署の効率性の高め方について、実践力を身に付ける。
組織の効率化を考える上で、@業務改善 A業務の進捗管理 B整理・整頓 C人財育成の4つの柱を中心に研修を行い、対症療法だけではなく、長期的な体質改善を前提とした「考え方」と「手法」を身に付ける。
申込締切 8月2日(木)
概要
内容
  1. はじめに
    (1) 「働き方改革」の背景にあるもの
    (2) 組織のタイムマネジメントが求められる理由
    (3) 働き方改革で管理職のリーダーシップが試される
    (4) 良いマイクロマネジメントでタイムマネジメントを実現する
    (5) 組織のタイムマネジメントを2ステップで進める
    (6) 現状分析:よくあるまずい仕事の仕方

  2. 日常のマネジメント改善による時間削減
    (1) チームで計画を立てる
    (2) 個人の時間管理を徹底する
    (3) 組織内のルール作り
    (4) 整理・整頓でタイムマネジメントを実現する

  3. 見える化による時間削減
    (1) 数値による見える化
    (2) 業務フローによる見える化
    (3) 情報の見える化

  4. 業務自体の見直しで時間を創る
    (1) 業務を廃止する  (2) 標準化
    (3) 自動化      (4) 集約化
    (5) 複雑化

  5. 成果の上がる組織を作る〜編成を変える
    ■組織構築戦略の基本

  6. 部下のスキルアップと権限委譲で時間削減
    (1) 計画的な部下育成がタイムマネジメントを推進する
    (2) ミニ集合研修で組織の教育時間を圧縮
    (3) 業務を任せて、全体のタイムマネジメントを推進する
問い合わせ先 東北NUA事務局 (NEC東北支社 ソリューション推進G内)
TEL:022-267-8706 FAX:022-267-8739

このページの先頭へ