NUA WORLD 東北NEC C&Cシステムユーザー会

会合 平成29年度

働き方改革セミナー

日時 平成30年2月23日(金)
会場 仙台市青葉区 SS30
参加者 18社31名
内容 I.  NECグループが取り組む「働き方改革」
II. 働き方改革を実現するには 〜働き方改革関連ソリューションのご紹介〜
第1部
テーマ: NECグループが取り組む「働き方改革」
講師: NEC スマートネットワーク事業部 若杉 和徳
グラフ
<参加者のご意見>
  • 今後(30年後)の働き世代の人口減少に伴い、一企業や一個人の働き方に対する意識向上の必要性を考えさせられた。
  • 社内でも取り組みを模索していたので刺激になった。
  • 労働力不足という企業にとって大きな問題に対し、真摯に向き合う必要があると改めて強く感じた。テレワーク、見える化など事例紹介ありとても参考になった。
  • NECグループがかなり前から積極的に働き方改革に取り組んでいることがわかりました。
  • ビジョンが明確でカテゴリー毎の施策が整備されており大変よかった。
第2部
テーマ: 働き方改革を実現するには 〜働き方改革関連ソリューションのご紹介〜
講師: NEC パートナーズプラットフォーム事業部 浦田 章一
グラフ
<参加者のご意見>
  • 働き方見える化サービスについて、ここまで見える化が出来てしまうものとは思いませんでした。使用する側は効率が上がると思います。RPAなどは、今後事務の集中処理においても有効であると感じました。
  • RPAに続きAIの活用など更に効率化のための取り組みを行っていることがわかり参考になりました。
  • 「働き方」を見える化することで、エビデンスを基に改善を図る方法として、とても参考になった。
  • 働き方見える化サービスについて、業務の内容及び作業時間までグラフ化し、理解しやすいソフトであった。
写真
セミナーの様子

このページの先頭へ