九州NECユーザー会

会合 2021年度

メンタルヘルス研修

~管理職向けラインケア編(半日)~

職場のメンタルヘルス対策のため、部下の心の健康をケアする「ラインケア」を学ぶ研修です。

ラインケア研修のポイント

  • 部下のちょっとした変化を見逃さず、ストレスに気づくためのポイントがわかる
  • 管理職としてどのような職場作りが必要か学べる
  • 自分で考え振り返る、ワーク中心の研修
  • 日時
    2022年2月15日(火)13:30~16:30
  • 開催
    オンライン開催(Zoom)
  • 対象
    チームリーダーやマネージャー、管理職の方
  • 定員
    15名(先着順)

    ※NEC販売店会九州地域支部会と共同開催となります

    定員に達しましたのでお申込みを締切りました。
    多数のお申込みありがとうございました。
  • 講師
    株式会社インソース
  • 教材
    講師にて準備の上、事前にご郵送いたします。
  • 受講料
    無料(受講料・テキスト代無料)
  • 申込締切
    満席になり次第または
    2022年1月31日(月)
  • ねらい
    チームリーダーやマネージャーの方を対象とした職場におけるメンタルヘルスについて考えていただく研修です。
    自分だけではなく、部下への対応方法を理解し、心身良好な職場を築いていくことを目標とします。
    特に、メンバーのメンタルケアは個人に合わせた対応が求められるため、メンタルヘルスに関する基本知識に加え、
    メンバーの特徴を知ることや、業務配分など日頃の職場環境にも目を向けていただきます。
  • プログラム
    内容
    1. メンタルヘルスの現状
      • (1)メンタルヘルスに関する調査結果
      • (2)管理者に求められる役割

        【ワーク】部下や後輩についての心配や悩みと、それを踏まえ何をなすべきか考える

      • (3)組織としてメンタルヘルスに取り組む
      • (4)メンタルヘルスに取り組む際の心構え
    2. ラインケア
      • (1)ラインケアの前提として
      • (2)ラインケアとは
      • (3)メンバーの特徴・傾向を知る
      • (4)職場環境の問題点の把握と改善

        【ワーク】部署メンバーの特徴と業務量、業務上配慮が必要なことを整理する

      • (5)上司自身が原因とならない ~ハラスメントを自覚する

        【ワーク】セルフチェック ~自身の癖を振り返る

      • (6)メンタル不調の予兆把握
      • (7)職場でメンタル不調者に気づいた際の対応
      • (8)演習

        【ワーク】ケースをふまえ、働きかけ方を考える

      • (9)相談窓口を明確にしておく
    3. メンタル不調での休業から職場復帰までの支援
      • (1)メンタル不調での休業
      • (2)職場復帰支援の流れ
    4. メンタルヘルスの観点からの職場づくり
      • (1)日常のコミュニケーションで行っている工夫・取り組みは

        【ワーク】職場で工夫していることを共有する

      • (2)前向きなコミュニケーションの土壌があること
      • (3)承認欲求を満たし、帰属意識を持てること
      • (4)職場では意識して「ポジティブな言葉」を使う

        【ワーク】ポジティブな言葉に言い換える

    5. まとめ

      【参考1】ストレスの要因とストレス反応

      【参考2】ストレスへの対処(セルフケア)

      【参考3】ストレスチェック制度

  • 問い合わせ先

    九州NECユーザー会 事務局
    TEL:092-261-2866
    Mail:Kyushu@nua.jp.nec.com