NUA WORLD 九州NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成30年度

スキルアップセミナー
ロジカルシンキング研修

日程 平成30年9月11日(火) (1日間) 9:30〜17:00
場所 NEC 九州支社 4F 411号会議室
福岡市博多区御供所町1-1 西鉄祇園ビル
対象 社会人4年目以降
定員 36名(先着順)
※お申し込み多数の場合、個別にご相談させていただく場合もございます。
受講料 無料
講師 株式会社インソース
教材 講師にて準備いたします。
申込締切 8月31日(金)
ねらい 個人のセンスや経験ではなく、だれもが理解・賛同できる思考方法を身に付けることで、仕事の効率が飛躍的に向上します。
本研修では、様々な考えるツール=論理方法の基本スキルをご案内いたします。しかし、せっかく論理的な思考方法を学んでも、実際の業務で活用できなければ意味がありません。
研修では、現場に即したケーススタディを通じて習得した知識を実践し、現場での「仕事の仕方」「判断の下し方」を見に付けていただきます。
概要
プログラム
内容
  1. ロジカルシンキングとは何か
    (1)説得力のある話とは
    【ワーク】AさんとBさんの話を聞いて納得感を得られますか
    (2)ロジカルであるとはどういうことか
    (3)ロジカルであるための3要素
    (4)求められる「全体像」と「筋道」

  2. ロジカルシンキングの基本①〜モレなくダブりなく
    (1)MECE
    【ワーク】モレなくダブりない状態で分類してみましょう
    (2)ロジックツリー
    (3)分類を考える際の注意点

  3. ロジカルシンキングの基本②〜「だから」と「どうして」
    (1)根拠と主張の関係でプロセスをつなぐ
    (2)「だから?(So what?)」と「どうして?(Why so?)」の関係
    (3)「だから?(So what?)」
    (4)「どうして?(Why so?)」
    【ワーク】「だから?(So what?)」「どうして?(Why so?)」を意識した話の展開をしましょう

  4. ロジカルシンキングの基本③〜演繹法と帰納法
    (1)演繹法(三段論法)
    (2)帰納法
    【ワーク】推論方法の問題点を探しましょう

  5. ロジカルシンキングの応用①〜仮設思考
    (1)仮設思考のメリット
    (2)演繹法と帰納法で仮説を立てる
    (3)仮設を検証する

  6. ロジカルシンキングの応用②〜フレームワーク思考
    (1)フレームワークのねらい
    (2)フレームワークとして機能するための条件
    (3)ビジネスにおける帰納法と演繹法の使い方

  7. 総合演習
    【ワーク】 地方のコンビニエンスストアチェーンが地域一番チェーンを維持できている要因を、ロジカルシンキングの手法を使って説明してください
問い合わせ先 九州NEC C&Cシステムユーザー会事務局 【村上・大神】
TEL:092-261-2866 FAX:092-261-2837

このページの先頭へ