女性セミナー(講演会)

  • 開催概要
  • 講演会I
  • 講演会II
 

講演2 「自分にブランド力を!〜印象美人のつくり方〜」 15:00〜16:30

講師略歴

写真:ちとせ 氏

印象戦略家(有限会社シンビプロジェクト取締役副社長)
ちとせ 氏

(講師略歴)
人と企業の「価値」と「信頼」を高める印象戦略家。脳科学と心理学に基づいた独自のメソッドで理想の結果に導く「人」育成のスペシャリスト。年間300の講演研修を通じて5000人のビジネスステージを上げている。
結果にこだわり徹底した習慣手法の「印象戦略®」は多くの企業・団体に支持を受け全国で活躍中。特にリーダー・経営者・講師を対象とした「印象戦略®プレゼン塾」は再現性100%の実践技術として定評が高い。
今後は世界のビジネスパーソンのステージアップに貢献する為活動を海外に広げる。2017年著書「1週間で美脚になる方法」を執筆・出版。

 

講演概要

ビジネスの場面で一番大切な「自分の価値の伝え方」わかっていますか。マナーを知っているだけでも、強いだけでも、キレイなだけでもだめです。自分を知り自信を持ち、しっかりと相手をたてながらも「自分の価値を正しく伝える」印象戦略をお伝えします。

ポイント1

人が1日24時間のうち意識的に行動しているのは1%〜数%と言われています。無意識の状態を常に人に見られているということです。無意識の99%は過去の習慣からきており、その力はとても大きいです。そのため、欲しい情報をキャッチするための「意識」のアンテナを張ることが重要になってきます。

ポイント2

印象戦略とは「『価値』と『信頼』を高めて最少時間で最大の納得を得る自己演出法」。自分印象が、L(軽やか・爽やか)、H(安定感・存在感)、W(曲線的・情熱的)、C(直線的・冷静)のどの位置なのか分析し、それぞれの立場により今後どの位置に行く必要があるのかを考えましょう。

ポイント3

印象戦略3戦術とは視覚情報。聴覚情報、言語情報のこと。特に視覚情報は、すぐに変えることができるので、今すぐ実施しましょう。人がキャッチする情報のうち87%は目から入る情報です。

ポイント4

視覚情報を改善するために「せめてあしふくくせこええがお(背目手足服癖声笑顔)」を覚えておき意識しましょう。とくに「笑顔」は大切です。笑顔を作ったときに頬が上がるようにしましょう。「ラッキーミッキーダイスキ」を1日20回唱えるトレーニングをすると良いです。

 

このページの先頭へ