関東NECユーザー会

会合 2021年度

次世代ICT基盤を考える会(情報交換会)メンバー募集のご案内

関東NUAでは、2007年から開催しております「次世代ICT基盤を考える会」を、本年度も開催する運びとなりました。ICT部門所属の方を対象に、各社のシステムにおける整備・強化の考え方や実践面での課題について情報共有いただく場として開催いたします。各社の方針・取組み状況・課題について参加者同士が情報交換を行い、またNECから最新事例やテクノロジーをご紹介しながら、「ICT基盤のあるべき姿」について意見交換を行います。

  • 活動期間、会合場所

    2021年9月~2022年2月

    ※現時点ではZoomによるオンラインでの情報交換を予定。

    ※COVID-19の状況を鑑みながら、集合型・ハイブリッド形式に切り替える予定です。

  • 年間スケジュール
    (予定)と活動内容

    【2021年度 開催スケジュール(予定)】
    各テーマに対する自社の関心事項/課題/方針/戦略/ビジョン/実施計画/導入状況等をご紹介いただき、メンバー全員で意見交換を行います。

    ※各回の開催時刻 13:30~17:00(予定)

    回数 開催日 内容(予定)
    第1回 9/3(金)
    • オリエンテーション
      講演、自己紹介、年間スケジュール決定
    ※2回目以降の議論の基礎情報として、各社のご紹介、及びICT投資の方向性・重点課題、テレワーク状況など、10分程度でサマリをメンバー全員に紹介いただきます。
    第2回 10/7(木) 【テーマ】「セキュリティ」
    <関連キーワード>
    セキュリティポリシー、標的型攻撃対策、ログ管理、バックアップ、ゼロトラストセキュリティ
    <議論内容>
    ビジネスを強化するITとして、全社を横断してデータや情報を的確に収集・管理する仕組みが重要視されています。さらにテレワークの増加などによりゼロトラストセキュリティなど新たなセキュリティ対策も必要となっています。これに対し、ICT部門がセキュリティ対策として取り組むべきこと・実現ステップ・業務部門との役割分担・課題等について情報提供いただき、意見交換致します。
    第3回 11/5(金) 【テーマ】「クラウドシフトとオンプレ回帰」
    <関連キーワード>
    クラウド活用、クラウドリフト(クラウド移行)、マルチクラウド・ハイブリッドクラウド運用、オンプレ回帰
    <議論内容>
    ICTリソースの仮想化、クラウドへのシフト、オンプレに残すべき/戻すべきシステム、クラウド環境での運用管理(運用プロセス、運用アプリケーション・サービスのオンプレからの変更)、ハイブリッドクラウドなどICTインフラの新たな課題について、今後のICTとして目指す姿・実現ステップ・課題方針等について情報提供頂き、意見交換致します。
    第4回 12/3(金) 【テーマ】「クラウドシフトによるインフラ部門や運用部門の役割の変化」
    <関連キーワード>
    SaaS活用、LCP活用、LOBでのIT導入、統合監視/外形監視、運用高度化(AIOps)
    <議論内容>
    システム運用の効率化のためのSaaS活用へのシフト、サブスクリプション活用、Low Code Platform(LCP)活用、運用高度化など、システムの実現方法も新たな選択肢が増え、IT運用や監視の課題も変化しています。これらの新たな選択肢の活用状況、課題、期待について情報提供いただき、意見交換致します。
    第5回 1/13(木) 【テーマ】「DXに向けたICT基盤の整備」
    <関連キーワード>
    DX、データレイク、ETL、データ活用、IoT活用、スマートファクトリ
    <議論内容>
    DXを実現するためには社内にある様々なデータを活用する必要がありますが、データの収集、蓄積、分析のためのICT基盤の整備状況、IoTやLoBのデータの活用状況、課題、期待について情報提供いただき、意見交換致します。
    第6回 2/18(金) 【テーマ】「ICTを進化させる先端技術」
    <関連キーワード>
    AI、AIアクセラレータ、AI品質管理、Local 5G、エッジコンピューティング、MEC
    <議論内容>
    AIやLocal 5G、エッジコンピューティングなどの技術革新によるICTの高度化の可能性と期待、試行状況について情報提供頂き、意見交換します。

    ※オンラインでの運営は、Zoomを活用します。

    ※集合形式での運営は、参加の皆様と協議のうえ、決めさせていただきます。

  • 活動内容
    • ①第1回会合開催前に、「ご自身が情報提供できる内容」等を確認するアンケートを実施します。その結果を基に、話題提供の分担案を事務局にて作成し、第1回会合時にメンバーの皆様にご確認いただきます。
    • ②第2回以降は、上記①で決定した分担に沿って、メンバーからの話題提供(事例や課題の紹介)、NECからの話題提供、全体を通した情報交換・意見交換のプログラムで進めてまいります。
    • ③メンバーからの話題提供については、分担のテーマに対する自社の関心事項/課題/取組み等をご紹介いただき、メンバー全員で意見交換を行います。
    ※話題提供をいただく際(年間1回/人)に、簡単な資料作成(20分程度のプレゼン相当)をお願いいたします。話題提供資料は、メンバーに配布するため、差し支えない範囲で作成いただきます。機密事項についての資料配布は不要です。また、配布資料を無断で配布・転送することは禁止しています。
    ※独占禁止法をはじめとする法令を遵守した活動を行います。
  • 対象
    • ①関東NUA会員企業
      ※関東NUA会員企業様以外の地区NUA会員様も参加できる枠がございます。
    • ②情報システム部門のICT領域の運用・マネジメントに携わる管理職以上の方、又はそれに準ずる方(主にインフラ担当者)
      ※テーマに応じて、個別領域ご担当の同席も可能です。
    • ③(固定メンバー制にて実施のため)継続してご参加いただける方
  • 定員
    10名
    ※1社1名のご登録とさせていただきます。但し、各テーマに併せ個別領域ご担当の方も同席いただけますが、その際は事前に事務局へご連絡ください。
    ※定員になり次第締切らせていただきます。予めご了承ください。
  • 参加費(年会費)
    無料
    ※COVID-19の事態の推移により、集合型とオンライン型を併用して会合を行う可能性がございます(NUAの方針、担当委員と協議の上決定)
    また、事態の好転により宿泊での会合を行う場合は、宿泊費及び会場までの交通費が各社負担になります。
  • お申込み締切

    2021年8月16日(月)

    ※但し、定員になり次第締め切りとさせていただきます。
  • 第1回会合について
    日時:2021年9月3日(金) 13:30~18:00
    ※初回のみ終了時刻が時間が異なります
    開催方法:Zoomを使用したオンライン形式
    (会社規程でZoomの使用が難しい方は、事務局へご連絡ください)
    内容:オリエンテーション
    ①会社事業内容およびIT部門の課題を交えて自己紹介
    ②情報交換テーマ及び話題提供分担の検討
    ③活動スケジュール(日程)の決定
    ④その他
    ※お申込みいただいた後に、第1回の詳細案内及び自己紹介フォーマットをお送りいたします。
    ※詳細は、第1回会合のご案内にてご確認ください。
  • ご参考:2020年度
    参加者の主な声
    • 新しい技術情報や他社の取り組みを直接お聞きできた点が良かったです。
    • 様々な事例や意見を聴いたり、情報交換することができ、参考になりました。
    • 皆さんと積極的な議論ができて楽しかったです。意見や質問も活発で良かったと思います。
    • 皆様色々苦労されている中でそれぞれやり方を導き出している事が分かって非常に勉強になりました。自社でも参考にさせて頂けることもあったので出席させて頂き非常に良かったと思います。
  • 問い合わせ先
    関東NECユーザー会事務局  佐藤、本間
    (NEC IMC本部 NUAグループ)
    TEL:03-3798-8664
    E-Mail:kanto@nua.jp.nec.com
参加申込

※お申込フォームが別ウィンドウで開きます