NUA WORLD 関東NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 2019年度

第1回ICTソリューションセミナー
「未来を読む。〜30年先のメガトレンドとICTの近未来〜」

開催日時 2019年5月16日(木) 14:00〜17:00 (受付開始 13:30)
会場 ベルサール三田 Room1+2+3
定員 200名
※先着順で、定員になり次第、締切りとさせていただきます。
参加費 無料
※NUA会員以外の方は参加費2,000円(当日ご準備願います)
申込締切 5月15日(水)
概要
講演1 — 14:00〜15:30
テーマ: 「メガトレンドを読み解く」
講師: PwCコンサルティング合同会社Strategy&
シニア・エグゼクティブ・アドバイザー
岸本 義之 氏
写真

<講演概要>
日本企業の近年の経営計画は、事業部ごとの「身の丈」の成長プランを束ねただけの、近視眼的・戦術的なものになってしまってはいないでしょうか。グローバルな競合企業が、野心的な成長戦略を立て、大規模なクロスボーダー合併などを仕掛けているのに対して、「身の丈」成長のままでは、周回遅れランナーに転落してしまいます。そもそも日本企業の本社スタッフは、日本の従来型メディアの情報に頼っているために、グローバルなメガトレンドに疎くなってしまってはいないでしょうか。
30年後の世界を見据えて、日本企業がどのような観点から成長を考えるべきかのヒントを提供します。

<講師プロフィール>
PwCコンサルティング、Strategy&のシニア・エグゼクティブ・アドバイザー。30年以上にわたって、金融・サービス・自動車・消費財・小売などの業界のマーケティング戦略のコンサルティングに多く従事してきた。マッキンゼー(マネジャー)、ブーズ・アレン・ハミルトン(パートナー)を経て現職。著書に「メディア・マーケティング進化論」(PHP研究所)、「金融マーケティング戦略」などがある。

講演2 — 15:45〜17:00
テーマ: 「聞かないと損するICT動向(2019年度版)〜働き方を変革するICTの可能性〜」
講師: You工房 代表 & ITイノベーションクリエイター
林 雄代 氏

<講演概要>
技術の進歩とともに、生活環境や働き方が著しく変化しています。特に1950年代後半に登場した人工知能は近年再び脚光を浴びており、昔は夢物語にすぎなかったにすぎなかったことが実現可能となっています。
今回の講演では、近い将来にどのような変化が起こるのかについて、人工知能やIIoT、準天頂衛星ビジネス、スマホ決済など、これからの技術のあり方や近未来ICTの動向をわかりやすく説明いたします。

企画担当委員
白壁 誠 (ANAシステムズ株式会社) 佐伯 優 (株式会社ニコン)
安井 滋英 (株式会社ABシステムソリューション) 小田島 淳悦 (ミヨシ油脂株式会社)
小川 彰 (株式会社日本総研情報サービス)    
問い合わせ先 関東NEC C&Cシステムユーザー会事務局
TEL:03-3798-8664 FAX:03-3798-8715

参加申込

※お申込フォームが別ウィンドウで開きます

このページの先頭へ