NUA WORLD 関東NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成30年度

第2回ビジネストレンドセミナー
「チャレンジ」が生み出すパワー
(LIVE配信併設/4拠点:新潟・長岡・長野・群馬)

開催日時 2019年2月13日(水) 14:00〜17:00 (受付開始 13:30)
会場 NEC本社ビル B1F 講堂
※本セミナーは、NEC新潟支店、長岡支店、長野支店、群馬支店とライブ中継を行い、どちらの会場でも受講可能です。
詳細は、担当地区事務局よりご案内させて頂きます。
定員 400名
※先着順で、定員になり次第、締切りとさせていただきます。
参加費 無料
※NUA会員以外の方は参加費5,000円(当日ご準備願います)
申込締切 2月8日(金)
概要
特別講演 — 14:00〜15:30
写真
テーマ: 「私のバレーボール人生」
講師: バレーボールプロ監督
中田 久美 氏

講演概要
史上最年少の15歳で全日本に選出されてから、指導者として生きることを決断をした、栄光と波乱とチャレンジに満ちたバレーボール人生についてお話しします。

講師プロフィール
1965年東京生まれ。
史上最年少の15歳1か月で全日本代表に選出されて以来、ロサンゼルス1984オリンピックでは銅メダルを獲得、ソウル・バルセルナと3度のオリンピックに出場し、13年間に渡って全日本チームの司令塔として活躍。引退後は、解説者・スポーツコメンテーターとして活動していたが、一念発起し、'08〜'09シーズン、イタリア1部リーグセリエA「ヴィチェンツァ」にて指導者に就任。
2012年より、Vプレミアリーグ「久光製薬スプリングス」の監督に就任し、就任1年目からサマーリーグ、国体、天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会、Vプレミアリーグ、黒鷲旗を制覇し、女子チームで初となる5冠を達成した。
2017年5月、全日本女子バレーボール監督に就任(女性では史上2人目)。
「2020年に伝説に残るようなチームにしたい」と東京2020オリンピックでのメダル獲得を目標とし、日本女子バレーボール復活に向けてその手腕が期待される。

NEC講演 — 15:45〜17:00
テーマ: 「東京2020とその先のレガシーへ
〜安全・安心でイノベーティブな大会の実現にむけて〜」
講師: NEC 東京オリンピック・パラリンピック推進本部
集まろうぜ。グループ 部長 山本 啓一朗 氏

講演概要
2020年に開催される東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の安全・安心に向けたNECの活動と、スポーツを通じた共生社会実現への挑戦についてご紹介します。

※NECは東京2020ゴールドパートナー(パブリックセーフティ先進製品、ネットワーク製品)です。
企画担当委員
白壁 誠 (ANAシステムズ株式会社) 佐伯 優 (株式会社ニコン)
長谷川 聡 (株式会社大林組) 小川 彰 (株式会社日本総研情報サービス)
仲田 和正 (帝人株式会社) 小田島 淳悦 (ミヨシ油脂株式会社)
問い合わせ先 関東NEC C&Cシステムユーザー会事務局
TEL:03-3798-8664 FAX:03-3798-8715

このページの先頭へ