NUA WORLD 関東NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成30年度

第3回人材開発セミナー
ビジネスデータ収集法

開催日時 2018年12月20日(木)10:00〜17:00 (受付開始 9:30)
会場 NEC本社ビル B1F 多目的ホール
定員 70名
定員に達しましたのでお申込みを締切りました。
多数のお申込みありがとうございました。
対象 業種、職種、職位は問いません。
参加費 無料 ※NUA会員限定
申込締切 12月12日(水)
概要
セミナー概要
優秀な経営者やビジネスリーダーたちは例外なく、「データや数字に強い」と言われています。自社保有データと外部データをうまく融合させながら、冷静に分析を行い、次の一手を矢継ぎ早に考え出しています。日本ではデータサイエンティストの不足が指摘されており、社内に「データ分析」ができる社員をどれだけ有しているかが「企業力」そのものに比例していくと考えて間違いないでしょう。
本コースでは、なかなか学ぶ機会がない「有効な外部データの入手方法・活用方法」を中心に、今日のビジネスリーダーに必要とされる「データ分析能力」についても実習を通じて、会得して頂きます。
到達目標
  • ビジネスにおけるデータ分析能力の会得
  • 価値あるデータ(市場データ)
  • 競合データの入手手法の会得
講師
写真1
日本能率協会総合研究所
MDB事業部コンサルティングサービス部
部長 菊地 健司 氏
プログラム
  1. ビジネスシーンで最も注目されている調査テーマとは
  2. ビジネス力を圧倒的に高めるビジネスデータ収集手法
  3. ケーススタディ
  4. ビジネスデータ分析の基本
  5. ビジネスデータ分析力に優れた企業事例のご紹介
  6. <実習>事例を通じて理解を深める
  7. 「稼ぐ力」をつけるための持っておきたい視点
  8. まとめ
企画担当委員
永田 裕久 (NTTコムウェア株式会社)
日野 健 (東京急行電鉄株式会社)
柴田 裕介 (ヤマトホールディングス株式会社)
問い合わせ先 関東NEC C&Cシステムユーザー会事務局
TEL:03-3798-8664 FAX:03-3798-8715

このページの先頭へ