NUA WORLD 関東NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成30年度

第4回ICTソリューションセミナー
ICT部門の取り組むべき課題とは?
〜DX、ITモダナイゼーションへの対応〜

開催日時 2018年11月27日(火) 14:00〜17:15 (受付開始 13:30)
会場 ベルサール三田 Room1+2+3
地下鉄  三田線  三田駅・A1出口  6分
浅草線
地下鉄  浅草線  泉岳寺駅・A3出口  6分
京浜急行線
JR  京浜東北線  田町駅・三田口  8分
山手線
定員 200名
※先着順で、定員になり次第、締切りとさせていただきます。
参加費 無料
※NUA会員以外の方は参加費2,000円(当日ご準備願います)
申込締切 11月26日(月)
概要
講演1 — 14:00〜15:00
テーマ: 「今、ICT部門が取り組むべき課題
〜深化するDXがIT戦略の再構築を迫る〜」
講師: 株式会社インプレス 編集主幹 田口 潤 氏
写真

<講演概要>
今後10年の変化は過去10年よりも遥かに大きい-クラウドやビッグデータ、IoT(Internet ofThings)、AI(人工知能)などを原動力に、ビジネスのデジタル化が加速していています。それまでの強みが弱みに転じたり、まったくの異業種が競合になることも、現実に始まっています。それは我々が認知しにくく、気づいた時には取り返しのつかない”エクスポーネンシャル”な動きでもあります。このような大変革の中で、企業のIT戦略を担うICT部門は何を実践する必要があるでしょうか?皆さんと一緒に考えたいと思います。

講演2 — 15:15〜16:15
テーマ: 「DX時代に向けたITモダナイゼーションやマイグレーションの進め方」
講師: NEC ソフトウェアエンジニアリング本部
シニアエキスパート 小林 茂憲 氏

<講演概要>
DX時代に必要となるITモダナイゼーション(現行資産活用、再構築など)のさまざまなケースについて考え方・進め方に触れながら、NECのソフトウェアエンジニアリングへの取り組みについてご紹介いたします。

講演3 — 16:30〜17:15
テーマ: 「NECのWindows10導入に向けた取り組み」
講師: NECマネジメントパートナー プロセス・IT統括事業部
シニアエキスパート 白井 耕一郎 氏

<講演概要>
NEC社内のクライアントOSとしての、Windows10のサービスモデル選定やWindows7からの移行計画、運用管理手法の見直しなど、10万台を超えるPCを運用する弊社ならではのWindows10導入における検討ポイントをご紹介します。

企画担当委員
白壁 誠 (ANAシステムズ株式会社) 佐伯 優 (株式会社ニコン)
長谷川 聡 (株式会社大林組) 小川 彰 (株式会社日本総研情報サービス)
仲田 和正 (帝人株式会社) 小田島 淳悦 (ミヨシ油脂株式会社)
問い合わせ先 関東NEC C&Cシステムユーザー会事務局
TEL:03-3798-8664 FAX:03-3798-8715

このページの先頭へ