関西NECユーザー会

会合 2021年度

関西NUA 特別プログラム

リモートワークについて考える

~ニューノーマルな働き方を見据え~

コミュニケーション系などの業務領域のDXの対応は、全社的な取り組みを進められている企業はまだまだ少数で、
コロナ禍の中で一気に進んだリモートワーク対応も、試行錯誤の中で、取り組んでおられるかと思います。
本セミナーでは、NPO法人 CIO Loungeで取り組みをされている「リモートワーク検討活動」を通して見えてきた、
ニューノーマルな働き方を支えるリモートワークのあり方について、先進事例の紹介やラウンドテーブルで現状の
課題やその解決策について、様々な視点から議論を深めていきたいと考えております。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

  • 日時
    2022年3月8日(火) 13:30~15:30 (接続開始:13:15~)
  • 会場
    Zoomを利用したオンライン形式
  • 講師&
    ファシリテーター
    NPO法人 CIO Lounge 理事 提箸 眞賜 氏
      理事 小林 譲 氏
  • プログラム
    1. リモートワーク検討活動の概要紹介及びワークショップ活動での論点整理
    2. CIO、情報システム責任者を交えたラウンドテーブル
    3. 質疑応答

    ※プログラムについては、変更となる場合もございます。あらかじめご了承下さい

  • 定員
    100名
  • 参加費

    無料(NUA会員様限定)

  • 講師&
    ファシリテーター紹介
    写真1

    NPO法人 CIO Lounge 理事 提箸 眞賜 氏

    1977年、資生堂入社。10年間生産エンジニアの仕事に従事。その後、米国に10年間駐在。
    帰国後、国際事業本部、経営企画部を経て情報企画部に異動となり、部門長を経験。
    2014年4月から江崎グリコの理事・情報システム部長に就任。その間、江栄情報システム
    取締役、e-お菓子ネット代表などを兼務。2021年9月に江崎グリコを退職。
    現在、NPO法人CIO Lounge理事。

    写真2

    NPO法人 CIO Lounge 理事 小林 譲 氏

    1980年、富士通入社。
    1985年、大日本スクリーン製造(現在のSCREENホールディングス)に入社し、
    情報システムグループ グループ長、IT企画室長を経験。2015年にSCREENシステム
    サービスの代表取締役社長に就任し、会長、顧問を歴任し、2021年に退任。
    現在、NPO法人CIO Lounge理事。

  • ラウンドテーブル
    参加者
    現役のCIO、情報システム責任者数名が参加予定(調整中)
  • 対象
    次代のCIO、情報システム部門の責任者となられる方
    リモートワークの推進責任者、運用責任者の方
    これからリモートワークの展開を検討されている方
  • 申込締切
    2022年3月4日(金)
    定員に達しましたのでお申込みを締切りました。
    多数のお申込みありがとうございました。
  • 問い合わせ先
    関西NUA事務局 E-Mail:kansai@nua.jp.nec.com