関西NEC C&Cシステムユーザー会

会合 2020年度

2020年度 関西NUA 「情報システム要員基礎教育」

第1回ICT教育

COVID-19の影響が拡大しているため、開催延期となりました。

  • 日時
    2020年5月18日(月)~5月22日(金)5日間
  • 会場
    NEC関西ビル
    38階 ユーザー会サロン
  • 申込締切
    2020年4月17日(金)必着
  • 申込方法

    以下の書類の送付によりお申し込みください。

    • 情報システム要員基礎教育 受講申込書

    ※先着順での受付とさせていただきます。定員オーバーになりました場合はキャンセル待ちとなりますことをご了承ください。

    ※先行して人数枠のみ確保されたい場合は、下記事務局までご連絡ください。

    ※お申込後のキャンセルは、4月24日(金)迄受け付けます。
    それ以降のキャンセルは受講料を申し受けますのでご注意ください。

  • 参加費用
    98,000円/人(消費税込107,800円)
  • 定員
    30名

    定員になり次第締切らせていただきます。)

    ※お申込人数が10名未満の場合は、開催を中止させていただくこともあります。

  • 対象
    • 情報システム部門に新しく配属された方(2020年度新入社員を含む)
    • 情報システム部門要員としてIT業務に携わる社員の方
  • 講師
    NECマネジメントパートナー 研修センター
  • 教育時間
    9:30~17:00
  • 概要

    ソフトウェア技術者として必要となる基礎知識を有する人材の育成、および即戦力化をねらいとした教育展開をはかる。

    本コースの特長

    1. 関西NUAとNECマネジメントパートナーのタイアップにより、NEC研修センターの専門家が対応する高水準な教育を実現できること。
    2. 集合型教育によりコスト削減を図り、関西NUA会員向け特別価格を実現したこと。
    3. 受講者に対するIT啓発の機会として活用いただけること。
    4. 企業、業種の枠を越えた、会員間同士の交流を育むこと。

    育成目標

    システム部門に新しく配属された社員として、最新ITに関連する基本的な知識を有し、即戦力として活躍できる人材を育成する。

    • 最新IT関連基礎知識を習得する。
    • インターネット、イントラネットなどの基本知識を理解する。
    • 最新セキュリティの脅威と対策の重要性を理解する。
    • データベースの基本を理解する。
    • 情報システム開発の流れと進め方の基本を理解する。

    教育内容

    ①IT啓発

    受講者がITに関する知識の獲得や関心を深め、IT啓発に結びつくようマシン実習をおりまぜてコース運営いたします。

    ②研修報告書

    講習期間中、受講者にはカリキュラム毎にアンケートに回答いただき、後日集計結果をまとめて、申込責任者へ「研修報告書」としてお渡しいたします。

    <目的と内容>

    • 受講者の日々の理解状況や意見を把握し、円滑なコース運営に活かす。
    • コース終了後、育成責任者へお渡しし、期間中の受講状況を把握していただくとともに、今後の育成方針に役立てていただく。
    カリキュラム名 日数 概要
    1日目 コンピュータ基礎知識 1.0 コンピュータやその周辺装置について、ハードウェアの仕組みとソフトウェアの成り立ちに関する知識を修得する。
    • コンピュータの5大機能
    • 内部データの表現
    • ハードウェア
    • ソフトウェア

    また近年のIT業界の動向として知っておきたいキーワードを理解する。
    <NEC Future Creation Hub KANSAI 見学(予定)>

    2日目 ネットワーク基礎
    (マシン設定画面確認)
    1.0 TCP/IPプロトコル等のネットワークの基礎知識を習得するとともに、インターネットのしくみとサービスの概要を理解する。
    • 通信プロトコル、TCP/IP
    • インターネットのしくみ
      プロバイダ、インターネットビジネス など
    • インターネット上のサービスの概要
      WWW、DNS、電子メール など
    3日目 情報セキュリティ基礎
    (マシン実習あり)
    1.0 インターネット・TCP/IPネットワークを利用した情報セキュリティの脅威に関する典型的な手口を、マシン実習をとおして体験し、対策の重要性を理解する。
    • 情報セキュリティの必要性
      最近の事故/被害事例と、情報セキュリティ脅威の動向
    • セキュリティの脅威(手口と対策)
      不正アクセス、マルウェア、情報漏洩
    4日目 データベース入門
    (マシン実習あり)
    1.0 リレーショナルデータベースの基本概念と技術について理解する。
    • データベースとDBMS
      データベースの基本概念、DBMSの機能
    • リレーショナルデータベースの基本概念
      データ管理方法/データ型
    • SQL基本文法
      データ検索、挿入、更新、削除、表の作成 など
    5日目 システム開発入門 1.0 情報システム開発に必要な基礎知識を理解する。
    • システム開発の基本
      システムの概念、システムライフサイクル など
    • 標準化
      標準化の目的 など
    • システム開発の手順
      開発技法 開発工程 など

    ※コンピュータの構成要素やネットワーク、データベースの概要に関する事前学習をご希望の方は、
    NECマネジメントパートナー株式会社のCD-ROM教材をご利用ください。

    受講申込書の「コンピュータ入門CD-ROM」欄の「要」に○をお付けください。

    ◆必須!!コンピュータ基礎知識 (CD-ROM)
    標準学習時間:4H 価格:3,080円(税込)

  • その他

    詳細事項は、別途受講通知でご連絡させていただきます。

    • 会場案内
    • 受講料振込先、振込期日 など

    尚、受講料振込に関しましては、教育機関終了後となります。

    ご了承の程、よろしくお願いいたします。

    ※ご請求書は「NECマネジメントパートナー」からお送りさせて頂きます。

  • 問い合わせ先

    関西NEC C&Cシステムユーザー会事務局 丸田、辻堂
    TEL:06-6945-3222  FAX:06-6945-3051
    E-mail: kansai@nua.jp.nec.com