北陸NECユーザー会

会合 2022年度

DX推進オンラインセミナー

~勝ち抜くためには、今始めるべきことがある~

デジタル化が急速に進むなか、企業のビジネス環境は大きく変わりつつあります。「2025年の崖」で警鐘されるように、企業文化を刷新してビジネス変革できない企業は、デジタル競争において負け組となってしまいます。

本セミナーでは、デジタル技術を活用し、ビジネス変革や新たなビジネスモデルを創出するために「何から始めれば良いのか」「何を始めるべきなのか」を、製造業のあるべき姿と直ぐにでも始められるデータ活用のソリューションを通してご紹介します。

  • 日時
    2022年6月29日(水)
    13:30~16:30(13:15から接続いだけます)
  • 主催
    NEC北陸支社
  • 後援
    北陸NECユーザー会
  • 開催形式

    ※受講にはZoomが必要です。WEBブラウザからの参加も可能です。

    ※セミナー受講用URLおよびパスワードは、お申込みいただいたメールアドレスに、弊社事務より6月27日(月)以降にお送りします。

    ※資料は、アンケートにてご希望された受講者様に、弊社担当者または担当営業から後日お送りします。

  • 対象者
    製造業様 経営企画やIT戦略室などDXを推進する部門
  • 定員
    100名(先着順)
  • 受講料
    無料
  • 申込締切
    6/24(金)
  • セミナースケジュール
    13:30~13:40(10分) ご挨拶・事務局からの連絡
    基調講演
    13:40~14:40
    (講演50分、Q&A10分)

    「ものづくりの未来を切り拓く、製造業におけるDXとは」

    IoTやデータ通信技術の進化による急速なデジタル化や新型コロナなどの想定外の天災への対応など、企業のおかれたビジネス環境が劇的に変化するなか、事業をどう継続していくか、想定外を想定内にしていくための準備・構えは?、データを最大限活用した製造現場の在り方をNECの取り組みを通してご紹介いたします。

    【講師】NEC スマートインダストリー統括部
    ディレクター 村上 司

    1993年 北陸日本電気ソフトウェアに入社。フィールドシステムエンジニアやソリューション営業に従事
    2003年 自社開発された生産管理システムの企画・販売を担当。300社以上の基幹システム更新や生産革新に携わる
    2009年 北陸支社営業として、民需のお客様に対するソリューション提案活動に従事
    2021年 本部門のディレクターとして、製造業の現場力を活かせるスマートファクトリー化の進め方提案に従事

    14:40~14:50(10分)

    休憩

    ミニセミナー1
    14:50~15:20
    (講演25分、Q&A5分)

    「生産性はなぜ上がらない?経営に直結する効率化を解説!」

    製造業では、生産性向上が常に課題とされています。
    なぜ、生産性向上が進まないのでしょうか?
    世の中には生産性向上の事例や解説書など情報があふれています。
    しかし、現実には思うように生産性向上が進んでいないようです。
    本セミナーでは、経営に直結する問題にどう取り組むべきか?
    製造現場の抱える課題解決のカギをわかりやすく解説します。

    【講師】NECソリューションイノベータ デジタル基盤事業部 第二グループ
    シニアプロフェッショナル 中村 敏

    ミニセミナー2
    15:20~15:50
    (講演25分、Q&A5分)

    「ビジネス変革への気づきに繋がる「IoT時代のデータ活用ソリューション」」

    "何から手をつけてよいのか"、"どの様に進めればよいのか"、この様な問題・不安を払拭し、「価値あるデータから気づき」「ビジネス変革へのキッカケ作り」を支援する、弊社のデータ活用ソリューションをご紹介いたします。
    私たちと『今』からデータ活用に取り組みましょう。

    【講師】NECソリューションイノベータ
    北陸支社 川田 光裕

    ミニセミナー3
    15:50~16:20
    (講演25分、Q&A5分)

    「デジタル競争を勝ち抜くIoTデータの利活用術」

    IoTデータを経営や業績改善に役立てるためには、そのデータの意味や重要度を明確にし、IoTデータに関わる計画や閾値、設備や品目などのマスタ情報も合わせて分析することが重要です。
    今回ご紹介する「GroupVision」は、IoTデータに関わる様々な情報を収集し、IoTデータと共に情報を統合管理する基盤です。また、それらを「BIツール」でより早く・より簡単に分析することで、デジタル競争を勝ち抜くための効率的な意思決定が可能になります。IoTデータを利活用するためには「何を始めるべきなのか」を、デモを交えてご紹介いたします。

    【講師】NECソリューションイノベータ 共通ソリューション事業部
    戦略データ活用グループ 水野 雄太、山村 美稀

    16:20~16:30(10分)

    終了のご挨拶

  • お問合せ先
    NEC北陸支社 植松、白川
    TEL:076-232-7300
    E-Mail:hokurikuseminar@mlsig.jp.nec.com
参加申込

※お申込フォームが別ウィンドウで開きます