北陸NECユーザー会

会合 2020年度

関東NUA 第2回人材開発セミナー(ライブ配信)

【緊急開催】 ポストコロナ・ウィズコロナ時代の働き方研修

~「主体者」と「新たなゼネラリスト」の育成~

  • 開催日時
    2020年7月28日 (火) 13:00~17:00(12:30~13:00接続確認)
  • 開催方法
    Zoomを使用したLIVE配信
    COVID-19の感染状況によっては、Zoomを使用したLIVE配信であっても中止する場合がございます。
  • 定員
    10名
    ※先着順で、定員になり次第締切とさせていただきます。
  • 対象
    リーダー・管理職の方、部下・後輩をマネジメント・育成する方
  • 申込締切
    7月17日(金)
  • 参加費
    無料 ※NUA会員限定
  • セミナー概要

    コロナ禍を機に働き方は一変し、同時に求められる人材も変化しています。
    本セミナーでは、ポストコロナ時代どのような人材が求められ、あるいは評価されていくのか、コロナ禍で生じた「仕事ができる」の定義の変化を演習を通して捉えながら明らかにしていきます。
    「主体者」と「新たなゼネラリスト」の育成をキーワードに、行動経済学を用いた具体的な育成手法を学びます。

  • 到達目標
    • コロナ禍を振り返り、働き方がどのように変化していくかを知る
    • ポストコロナに求められる、自ら判断し動く主体的な部下の育成の仕方を習得する
    • ポストコロナに求められる、守備範囲を超えて活躍できる「新たなゼネラリスト」の育成の仕方を学ぶ
  • 講師
    株式会社インソース
    西尾 啓伸 氏

    エンジニアからコールセンターまで幅広い経験を持ち、講師としては総登壇回数735回の実績を持つ。
    管理職時代の様々な失敗談をユーモアを交えながら、単に知識を一方的に伝えるのではなく、受講者が納得し腹落ちさせることを重視した研修実施を心掛けている。

  • プログラム
    1. コロナ禍を機に顕在化した課題、漠然としがちな構想力を定義する

      ・2020年に発生した新型コロナに関連して、具体的に自社・自部署が直面した課題について、下記5つの観点で考える

      ①IT対応 ②業務配分 ③進捗・KPI管理 ④リスク管理 ⑤人(働ける人、指示待ちになる人等)

    2. 働き方はどう変わるか

      ・コロナ前後の「仕事ができる」定義の変化

      ・成果主義が強化されるポストコロナ時代の働き方

      ・ポストコロナ時代に擁すべき人材とは

    3. ポストコロナ時代の人材育成施策

      ・リーダーの行うべき2つの育成施策

      ・ポストコロナ時代の人材4要件 ~自律、柔軟、覚悟、創造

    4. メンバーの主体性を引き出す ~自ら判断し動ける「主体者・プロフェッショナル」の育成

      ・主体性の根源は目的意識 ~自社の使命から考える「今為すべきこと」

      ・主体性発揮に行動経済学を利用する

      ・EASTとは~人を動かすためのフレームワーク

      ・主体性発揮のプロセス

    5. メンバーのスキルセットを拡大・深化する~守備範囲を超えていく「新たなゼネラリスト」育成

      ・メンバーのスキルセットを拡大するステップ

      ・業務を可視化する

      ・メンバーの能力を把握する

      ・仕事を創り出す

      ・仕事を任せる

    6. まとめ
  • 企画担当委員

    竹内 大和 ( NTTコムウェア(株) )
    土屋 智永 ( 東急 (株) )
    柴田 裕介 ( ヤマトホールディングス (株) )

  • 問い合わせ先
    北陸NECユーザー会事務局
    TEL:076-232-7300 FAX:076-232-4511
    E-Mail:hokurikunua@nua.jp.nec.com
参加申込

※お申込フォームが別ウィンドウで開きます