NUA WORLD 北陸NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成29年度

海外研修(ベトナム/ホーチミン)

北陸NUAの活動の一環として今年度の海外研修を、ベトナムを視察先として企画させていただきました。
ベトナムは、これまでに経済的奇蹟を創造し続けてきたことは、世界的にもよく知られているかと思います。ベトナムは、経済成長や若年層の厚み、中間所得層の拡大などから、消費市場としての将来性が期待されて、日本のICT企業の有力なオフショアとなっています。
今回は、『さらなる経済成長を続けるベトナムの市場環境やICT業界の現状・取り組みを体感する』として企画いたしますので、ご参加の皆様には、現地で活動されている日系企業やICT産業の視察を通して、今後のグローバル戦略の参考にしていただけるものと確信しております。
また、本研修を通して、業種・業態の枠を超えた参加者相互の交流の場として、新たなネットワーク作りにお役立ていただけましたら幸いに存じます。
ぜひ、この機会に多くの方にご参加賜りますよう、ご案内申し上げます。
期間 平成30年2月7日(水)〜2月10日(土)(4日間)
訪問地
写真 写真
聖母マリア教会 歴史博物館
参加資格 NEC C&Cシステムユーザー会会員
定員 15名
※尚、催行人員が10名に満たない場合は、中止とさせていただきます。
予めご了承下さい。
旅行代金 小松空港発着 お一人様 167,900円
※現地空港諸税、燃油サーチャージ、消費税が含まれております。
※参加各位の旅行手続きは、株式会社エイチ・アイ・エス 北陸団体営業所が代行いたします。
●旅行代金に含まれるもの
  1. 航空運賃(エコノミークラス利用)
  2. 日程表に明示したバス料金及びガイド料金
  3. 日程表に明示した観光料金(入場料金等)
  4. ホテル宿泊料金(1人1部屋利用) 
    ※下記または同等クラス以上のホテルを使用
    デラックスクラスホテル ルネッサンス リバーサイド ホテル
  5. 食事代(朝食2回/昼食2回+夕食2回)
  6. 現地空港諸税
  7. お一人様スーツケース1個の手荷物の航空機または現地での運搬料金
  8. 専用車および日本語ガイドチャータ(1台/12時間想定)
    ホーチミン近郊利用×2日間

●旅行代金に含まれないもの(参加者のご負担となります)
  1. 渡航手続き費用(旅券印紙代、申請手数料等)
  2. オプショナルツアーの料金
  3. 個人的用途の諸費用(電話・洗濯・飲料代等)
  4. 任意の海外旅行傷害保険料
    ※ご参考:特別補償(死亡・後遺障害限度額1,000万円)4,180円
  5. 超過手荷物運搬料金
  6. ビジネスクラス追加料金
  7. 日程表に明示していない国内交通費
  8. 傷害・疾病に関する医療費等
  9. 日本国内における交通費・手荷物運搬料金および宿泊費
概要
研修テーマ: さらなる経済成長を続けるベトナムの市場環境やICT業界の現状・取り組みを体感する
◇研修内容

訪問企業は受入れ先の諸事情により、変更させていただく場合がありますのでご了承をお願いいたします。


訪問企業1:
JETRO ホーチミン

海外ブリーフィングサービスにより、現状のベトナムの経済状況や日本からの進出企業等 現地ならではの情報を伺います。


訪問企業2:
FPT Software

  • ベトナムにおいて最大かつ、最も早く発展しているソフトウェアアウトソーシング企業の1つです。
  • 過去10年に、6000件を越えるソフトウェアアウトソーシングプロジェクトを行い、その合計工数は250万人日になります。
  • 多種多様な海外の異なる市場に拠点を持っています。
  • 世界水準のグローバル開発センターネットワーク作りのスペシャリストです。

【ビジョン】
FPT Softwareは、技術イノベーションによって発展する会社となり、最高レベルの顧客満足の実現をコミットします。また、国家の繁栄に貢献し、可能な限りの最適な作業環境を社員に提供し、それによって社員が自分の専門職や精神生活において可能性を最大限に発揮しできるようにします。


訪問企業3:
NECベトナム

オフショア開発拠点としてビジネスをスタートしたNECベトナムですが、開発委託事業に加えて、労働集約型を中心とした生産拠点を構える日系企業のニーズに応え、200社以上にIT機器・システム導入のコンサルテーションから構築・保守までをワンストップで提供し続けています。
NECベトナムの強みは、ソフトウェア開発で培ったノウハウをベースに、柔軟なシステム提案から、開発、導入、運用に至るまでトータルに支援できることにあります。
今後は、日系製造業様の早急の課題である生産効率化を実現するため、生産管理システムや在庫管理システム、人的リソースの管理を実現する勤怠・給与管理システムを更に強化し、お客様の事業拡大を支援してまいります。

◇平成30年2月7日(水)〜2月10日(土)3泊4日間
2月7日(水)小松空港発〜ホーチミン着
現地
時間
交通
機関
スケジュール 食事
13:35
14:35


15:55
19:05


00:05
01:35

NH3118



NH833



専用車
小松空港ご集合
小松空港発
(所要時間1時間20分)

成田国際空港着
成田国際空港発
(所要時間7時間00分)

ホーチミン国際空港着
到着後、専用車で宿泊先ホテルへ
宿泊ホテル:ルネッサンス リバーサイド
朝:—
昼:—
夕:機内食




日本時刻
(02:05)
(03:35)

2月8日(木)ホーチミン
現地
時間
交通
機関
スケジュール 食事
09:20
09:30




18:00
18:20

20:30
専用車 9:10にロビー集合
訪問企業①JETRO ホーチミン
昼食
訪問企業②FPT Software
訪問企業③NECベトナム

ホテル着
ホテルより、夕食会場へ
夕食(ベトナム料理)
夕食後、ホテルへ
朝:●
昼:●
夕:●

2月9日(金)ホーチミン
現地
時間
交通
機関
スケジュール 食事
09:20
09:30





16:30
17:20

19:30
専用車 9:10にロビー集合
ホーチミン市内観光
  • 聖母マリア教会
  • 中央郵便局
  • 歴史博物館
  • 統一会堂 等

ホテル着
ホテルより、夕食会場へ
夕食(フランス料理)
夕食後、ホテルへ
朝:●
昼:●
夕:●

2月10日(土)ホーチミン発〜小松空港着
現地
時間
交通
機関
スケジュール 食事

04:30
05:30
07:30


15:10
18:30


19:50

専用車

NH834



NH3119
4:20にロビー集合
ホテル発
ホーチミン国際空港着
ホーチミン国際空港発
(所要時間5時間40分)

成田国際空港着
成田国際空港発
(所要時間1時間20分)

小松空港着
到着後、解散
朝:機内食
昼:機内食
夕:—

*発着時間及び交通機関は変更になることがあります。
*視察先の都合により、視察先が変更となる場合があります。
*利用航空会社は全日空空輸を予定しております。
*小松空港までお車にてお出でになる方は、国際線駐車場【無料】をご利用願います。
申込後の取り消しについて

お申込み後の取り消しにつきましては、次の料金が必要となります。

解約の時期 取り消し料金
平成30年1月8日から2月4日までに解約した場合 旅行代金の20%
平成30年2月5日以降に解約した場合 旅行代金の50%
旅行開始後または無連絡不参加の場合 旅行代金の100%
お申込み方法
締切
●参加申込締切:平成29年11月24日(金)
上記の締め切り日までに北陸NUA事務局まで、参加申込書にご記入の上、メール又はFAXで送付願います。
北陸NUA事務局 (忠田、白川)
e-mail : hokurikunua@nua.jp.nec.com
TEL:076-232-7300 FAX:076-232-4511
●正式お申込先
お申込み締切: 平成29年12月22日(金)
〒920−0961
金沢市香林坊1-2-21 損保ジャパン日本興亜金沢ビル 1F
株式会社エイチ・アイ・エス 北陸団体営業所
担当:成田、岡
TEL(076)262-7791 FAX(076)262-8151
なお、お申込の際にはホームページ上の海外受注型企画旅行条件書をご確認・ご同意のうえ、お申込下さい。
※催行決定後、株式会社エイチ・アイ・エス 北陸団体営業所より正式の参加申込書をお送りいたします。参加申込書をご記入の上、次の申込み締切までに郵送またはFAXでご送付願います。
※その他
催行決定後、北陸NUA事務局よりご提出依頼をいたしますので、平成29年12月8日までにご提出願います。
・有効旅券(パスポート)のコピー
・写真 1枚 :4×3cm(参加者名簿用として)
※旅券(パスポート)の有効期限は、『入国時+6ヶ月以上』が必要です。
※有効旅券(パスポート)をお持ちの方、予め有効期限をご確認お願いします。
※有効旅券(パスポート)をお持ちでない方は、各自申請手続きをお願いいたします。
その他 ●旅行代金の支払い方法
催行決定後、株式会社エイチ・アイ・エス 北陸団体営業所より請求書をお送りします。
平成29年12月22日までに同社の指定口座へお振込下さい。

●渡航前説明会
渡航前に説明会を開催いたしますので、万障お繰り合わせの上ご出席をお願いします。 (1月開催予定ですが、後日、開催日程等の詳細をご連絡いたします)

●レポート作成会議
帰国後、研修レポート作成、提出のための会議を開催いたしますので、ご了承下さい。
(3月開催予定ですが、後日、開催日程等の詳細をご連絡いたします)

●免責事項
ご旅行中、天災、火災、不慮の災害、政府および 公共団体の命令、政変、ストライキ、戦争、暴動、流行病、隔離、税関規則などの不可抗力の事由により生じた損害、盗難、詐欺、暴行、疾病、傷害、など旅行代理店の責任外の事故による損害、お客様が、法令もしくは公序良俗に反する行為を行ったため生じた損害については責任を負いかねます。
また、航空機、鉄道、船舶等の運輸機関のスケジュール変更などはある場合もございますので、ご了承下さい。

●MERSに関する対応について
外務省が発出する海外渡航情報に基づき催行の是非を判断します。
ベトナムにて危険情報が2段階目の「渡航の是非を検討してください」に引き上げられますと、催行を中止させていただきます。
問い合わせ先 ●お問合せ先 お申込受付、詳細案内発送、請求書発行等
株式会社エイチ・アイ・エス 北陸団体営業所
成田、岡 TEL:076-262-7791
●見学先、研修内容、事務局
北陸NEC C&Cシステムユーザー会事務局 忠田、白川
TEL:076-232-7300 FAX:076-232-4511

このページの先頭へ