中国NECユーザー会

会合 2020年度

2020年度 中国NUA研究会メンバー募集

テレワークの実際 ~新たな働き方を模索しよう~

平素は中国NUAの活動にご理解・ご尽力いただき誠に有難うございます。
昨年度より、業種・業務・職種を問わずご参加頂けるよう、名称を「中国NUA研究会」に変更しテーマにご興味をお持ちの幅広いメンバーで意見交換を行いながら成果を発揮しています。
さて、COVID-19の影響をきっかけに、必然的にテレワークを実践した結果、対策を打たなければならない事や、今後の新しい働き方を検討しないといけないと感じていらっしゃる会員様も多いかと存じます。
そこで、今年度の中国NUA研究会では、「新たな働き方」をテーマとしたいと思います。
テーマに関する各社の課題を持ち寄り、意見交換を行うことでヒントを得たり、解決策の検討などを行います。ご多忙とは存じますが、是非、適任者のご選出を頂きます様、ご案内申し上げます。

  • 活動期間

    2020年 7月~2021年 2月

  • 会合数

    全5回と2月10日「中国四国NUAユーザーシンポジウム」での成果発表

  • 形式

    1日(リモート開催、集合形式)または2日間の合宿

  • 対象

    中国NECユーザー会(中国NUA)会員

    ※中国NECユーザー会の会員様なら、どんな部署・どんな方でもご参加できます。

  • 参加費

    無料

    ※ただし、交通費、食費や宿泊費などは参加者負担

  • 担当委員

    藤川 敏行氏 (公益財団法人 大原記念倉敷中央医療機構 倉敷中央病院)
    宮前 聖美氏 (防長商事株式会社)

  • ご担当委員より
    藤川 敏行氏 (中国NUA委員長)

    COVID-19が猛威を振るう中、皆様の企業におかれましても、苦渋の日々を過ごされていることと存じます。
    本研究会では、今年度のテーマとして「働き方改革」を取り上げます。ウイルスや自然災害等の脅威へ備えるために「新たな働き方」を研究会のメンバーで模索したいと思います。
    ITのスキルは問いません。参加される皆さんが楽しく活動できるよう、担当委員として精一杯お手伝いさせていただきますので、ぜひご参加ください。

    宮前 聖美氏 (中国NUA委員)

    COVID-19の影響もあり、在宅勤務などテレワークの取り組みが広がっています。本研究会では「新たな働き方」を 2020年度のテーマとして進めることにしました。
    様々な業種・職種のメンバーの視点からアイデアを出し合い、課題解決を目指していければと考えておりますります。担当委員として有意義な研究会となるようお手伝いさせて頂きますので、多くの会員様のご参加をお待ちしております。

  • 定員

    15名 ※最少催行人数7名

  • 締切

    2020年 7月1日(水)

  • 概要
    2020年度中国NUA研究会スケジュール

    【補足事項】
    COVID-19の影響により、状況に応じて開催形態の変更をする可能性がございます。ご了承くださいませ。

    回数 項目 内容
    第1回 日時 2020年7月15日(水)9:30~16:00
    会場 各自ZOOMによる参加 【開催元】NEC中国支社 会議室
    実施形態 リモート形式
    概要
    第2回 日時 2020年9月9日(水)10:00~16:00
    会場 各自ZOOMによる参加 【開催元】NEC中国支社 会議室
    実施形態 リモート形式
    概要
    第3回 日時 2020年10月7日(水)9:30~16:00
    予定会場 各自ZOOMによる参加 【開催元】NEC中国支社 会議室
    実施形態 リモート形式
    概要
    第4回 日時 2020年11月20日(金)10:30~17:00
    予定会場 NEC中国支社 会議室
    実施形態 集合形式 ※COVID-19の状況によって、リモート形式に変更の可能性有
    概要 10:30~17:00 課題確認、まとめ、成果資料作成、発表者決定
    第5回 日時 2020年12月16日(水)~17日(木)
    予定会場 リッチモンドホテル福山駅前
    実施形態 合宿形式  ※宿泊費が発生します
    概要
    • 【1日目】10:30~17:00
    • まとめ/資料作成
    • 【2日目】 9:00~17:00 資料作成続き
    発表 日時 2021年2月10日(金)
    予定会場 メルパルクMATSUYAMA
    実施形態 集合形式・代表者発表 ※ご発表代表者は研究会の中でご選任いだきます。
    概要 「中国・四国NUAユーザーシンポジウムin松山」のワークショップショップの1コマで代表者が成果発表を行います。
    ご発表以外の方もご聴講頂きたくご参加をお願い致します。

    ※公開セミナーは、研究会メンバーの方以外の会員様もご聴講いただけるようご案内しております。

    中国NUA研究会ご参加にあたってのご留意事項

    【ご留意事項】

    • ・参加者同士で、各社の取り組み状況紹介など、情報共有を交えながら共同で解決策を探りますが、機密事項に関する情報提供を求めるものではありません。
    • ・参加者主導の会合を目指しております。交代で司会や書記などのご担当頂き、参加者同士の協力のもと、会合を進めて参ります。是非、積極的なご参加をお願いいたします。

    【お願い事項】

    • ・リモート接続の環境はご参加会員様にてご用意ください。
    • ・集合形式の場合の会場までの交通費、宿泊費、食費等は、ご参加会員様にて、ご負担をお願いいたします。
    中国NUA研究会(旧 : IT研究会を含む)アンケート
    • ・異業種の方と交流でき大変勉強になりました。
      正直、業務の合間を見つけて研究会の宿題をこなすのは大変でした。
    • ・他社の意見や考え方を聞く機会となり、とても有意義だった。
      研究会に参加したことで、普段の業務を見直すきっかけになった。
    • ・自社は自社で色々悩みを抱えていましたが、他社も異なった悩みを抱えておられ、お互いに悩みを共有して色々なアイデアを出し合えて、大変有意義な時間でした。
    • ・1つのテーマに沿って社外の方と意見を交わすというのは、あまり機会もないこともあり、とても有意義な場でした。
      制作物も大事ですが、議論の際に出てきた、それぞれの企業の風土や文化、またそれに従った働き方改革への取り組みや苦労話や考え方などは、普段聞けないところもあり、参考になる部分が多くありました。
    • ・普段なかなか交わることのない異業種の会社の方と情報や知恵を出し合うことを通してとても良い刺激を受けることができ、視野も広がったと思います。
      参加するまで気になっていたメンバー間のコミュニケーションについては、終始和気藹々と行われていたことに加え、自発的に行われる懇親会や恒例の合宿を通して、参加者同士の理解も増し、回を重ねるごとに会の雰囲気も上がっていったと実感しています。
    • ・参加メンバーの各企業がどのようにBCPへ取り組んでいるのか、進行具合など非常に参考となりました。そして、メンバーによる討議も、活発な意見が色々出て勉強になりました。
      今回作成したガイドラインをベースにして自社の基本となるBCPを作成してみようと思っています。
  • お問い合わせ

    中国NECユーザー会事務局
    〒730-0013  広島県広島市中区八丁堀16番11号(スタートラム広島)
    NEC中国支社 事業推進部内
    TEL  082-512-1311
    E-mail chugoku@nua.jp.nec.com

参加申込

※お申込フォームが別ウィンドウで開きます