NUA WORLD 中国NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 2019年度

中国NUA研究会
公開セミナー(第一回)
「大災害その時どうする、どうなる、生きる力とは」

平素は中国NUAの活動にご理解・ご尽力いただき誠に有難うございます。
今年度より『中国NUA研究会』へ名称変更する研究会では、会員の皆様に気軽にご参加頂けるよう「公開セミナー」を実施しております。
今年度の研究会テーマ「BCP」にあわせて実施します。
1回目の「公開セミナー」は、昨年の豪雨災害を受け、防災の専門家の方に、まずは命を守るためにどうすればいいのか、防災・危機管理の基本や、予測・予防・対応を一個人単位から企業単位に繋がるご講演を頂きます。
ご多忙とは存じますが、是非、総務部門やリスク管理の部門の皆様にもお声がけくださいます様ご案内申し上げます。

日程 2019年7月25日(木) 13:30〜15:00(受付 13:15〜)
場所 NEC中国支社 5F会議室
広島市中区八丁堀16-11(スタートラム広島)
対象 中国NUA会員
参加費 無料
定員 20名
※「中国NUA研究会」メンバーの方はお申し込み不要です。
申込締切 7月18日(木)
概要
公開セミナー
写真1
タイトル: 「大災害その時どうする、どうなる、生きる力とは」
講師: 防災・危機管理アドバイザー
野村 功次郎 氏

内容
23年間の広島県呉市消防局での
消防士経験で得た 災害・救急・防災等の現場での
技術、知識、エピソード、危機管理の
ノウハウを行政では不可能なスタイルで個人・企業に
広く分かりやすくアドバイスをしていただきます。
昨年の災害を受け、企業として社員を守るための判断基準や
防災意識の強化等について、お話頂けます。

経歴
1970年生まれ。広島県呉市出身。
1990年〜2013年広島県呉市消防局
  警防、救助、救急各隊の隊長を歴任
  火災出場件数約400件
  救助出場件数約100件
  救急出場件数約10,000件
現在は防災家として、幼稚園から企業まで幅広い内容での防災講演、
救急講習、消防団への訓練指導等、幅広く活動中である。
また、タレントやスポーツ選手との交友関係が多く
講演やチャリティーにも活発に活動、協力している。
2018年11月「世界一受けたい授業」に出演

担当委員 藤川 敏行 氏(公益財団法人大原記念倉敷中央医療機構倉敷中央病院)
宮前 聖美 氏(防長商事株式会社)
問い合わせ先 中国NUA事務局
TEL:082-512-1311

このページの先頭へ