NUA WORLD 中国NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 2019年度

ユーザー会企業視察研修
〜最新食品工場で食品ロスについて考える〜
キユーピー株式会社様 神戸工場視察

開催日時 2019年6月21日(金)
集合 13:15 JR新神戸駅(新幹線改札出口)
視察先 キユーピー株式会社様 神戸工場
兵庫県神戸市東灘区深江浜町27-1
定員 25名様
※お申し込み多数の場合は、1会員様当たりのお申し込み人数をご相談させて頂く場合があります。
※類似品を生産するお客様は見学をお断りする場合があります。
対象 中国NUA会員様
  • 品質管理や生産効率化についてご興味をお持ちの方
  • 環境への取り組みに興味をお持ちの方
参加費 視察研修は無料
有志で懇親会を実施します。
→参加費として3,000円/人徴収させていただきます。
※集合場所までの交通費はご参加者負担となります。ご了承ください。
申込締切 6月7日(金)
※お申し込みが確定した方には、最終案内をお送り致します。
概要
当日スケジュール
6/21 内容
13:15 JR新神戸駅(新幹線改札出口)
集合・出発(バス待機時間13:05〜13:20)
 ※事務局が青い「NUA」の小旗を持ってお待ちしております。
 ※事務局手配のマイクロバスにて移動します。
13:45 キユーピー株式会社様 神戸工場 到着
14:00 ご挨拶
14:05 概要説明
14:25 講演「キユーピーグループの食品ロスへの取組」
講師:神戸工場 商品育成チーム
    チームリーダー 徳重 照美 様
15:00 工場見学(1.5h)
16:30 質疑応答
アンケートご記入
17:00 キユーピー株式会社様 神戸工場 出発
17:30 JR新神戸駅着
※有志で懇親会を実施します。
20:00頃 終了・解散
【懇親会】 懇親会参加費として、3,000円/人を当日徴収させて頂きます。
中国NUA発行の領収書をお渡しします。
キユーピー株式会社様について

1919年前身の食品工業株式会社を設立されて、今年で100年を迎えられました。「求められるもので、現在、まだないものをつくること」をテーマに創業以来、常に先駆者として、業界を牽引されてこられました。

2016年10月に操業を開始された神戸工場では、マヨネーズの主力工場として、「キユーピーマヨネーズ」、「キユーピーハーフ」、「キユーピー深煎りごまドレッシング」など、家庭用調味料の基幹商品や業務用のマヨネーズ・ドレッシングを製造されています。
また、神戸工場はグループのモデル工場と位置付けられ、環境に配慮した省エネ設計、最新技術の導入による効率化・高品質化を実現されています。

【マヨネーズの製造に欠かせない卵について】
驚くことに、キユーピーグループ様の卵の使用量は、日本で生産される卵の約10%とのこと。更に、出てくる「殻」は年間約2万8000トンもあるそうです。
この殻も無駄なく有効活用されているキユーピーグループ様の環境への取り組みを今回の視察研修では伺えます。

【創始者の中島董一郎氏について】
創始者の中島董一郎氏は、1907年に水産講習所(現東京海洋大学)を卒業。
当時の農商務省による海外実業練習生として欧米に渡り、旅先で出会った“オレンジママレード”、そしてポテトサラダに使われている“マヨネーズ”のおいしさと栄養価の高さに魅了されて帰国されました。
「マヨネーズ」はキユーピーの誕生に、「オレンジママレード」は1932年の広島でのアヲハタ創業に繋がります。

集合場所のご案内
日時:2019年6月21日(金)13:15集合
場所:JR新神戸駅(新幹線改札出口)
担当委員
中国NUA委員 村上 泰啓 氏
(三菱ケミカル株式会社広島事業所)
問い合わせ先 中国NUA事務局 (NEC中国支社事業推進部内)
TEL:082-512-1311 FAX:082-512-1315

参加申込

※お申込フォームが別ウィンドウで開きます

このページの先頭へ