NUA WORLD 中国NEC C&Cシステムユーザー会

会合 平成30年度

平成30年度 総会

日時 2018年4月16日(月)13:30〜18:45 (受付 13:00〜)
会場 リーガロイヤルホテル広島 4階 ロイヤルホール
(広島県広島市中区基町6-78)
参加者 42社 71名様
プログラム
13:30〜14:15 ・平成30年度総会議事
 トピックスなどを含め、活動の概要をご紹介しました。
14:30〜16:00 特別講演
「よい謝罪〜仕事の危機を乗り切るための謝る技術〜」
講師:株式会社モダン・ボーイズCOO/謝罪マスター
   竹中 功 氏
16:15〜18:30 NEC講演
「Orchestrating a brighter world
 〜デジタルトランスフォーメーションで共に創る未来〜」
17:15〜18:30 情報交流会
1.特別講演 「よい謝罪〜仕事の危機を乗り切るための謝る技術〜」は、いかがでしたか?
□ 大変満足 11
□ 満足 25
□ どちらともいえない 2
□ やや不満 0
□ 大変不満 0

【ご意見ご感想】
  • ただ謝罪の仕方だけではなく、「リスク管理」に重きを置いた内容で、笑いを交え、終始楽しく聴講できた。
  • リスクマネジメントの大切さを理解した。
  • 「謝罪」というテーマでありながら、「会社を愛する、誇りと思う」「オンリーワンを目指す」「平時よりリスク回避に取り組む」「事実を捉え、原因を究明し、対策を考える」といった経営の基本を再考する、見つめ直すことの重要性を痛感した。
  • 謝罪とリスクの関係性について、大変参考になりました。今後の活動に活かしていきます。
  • コミュニケーションの重要性と普段からの危機管理の大切さを改めて認識でき、勉強になりました。
  • 謝罪についてはあまり考えたことがなかったのですが、参考となりました。
    今後、役に立てるようなことがないようにしたいが、改めて考えさせられました。
  • ためになる面白い話で、内容も多く充実していました。
  • 心に刺さる言葉がたくさんありました。
  • 仕事を楽しくこなすヒントを頂きました。
    前向きに考えること、またリスクマネジメントの大切さを知ることができ有意義な時間でした。
  • 本題の話以外の内容も良かった。笑であったり、感性の大切さを改めて感じた。
  • 吉本の方なので、非常に楽しく聞くことが出来ました。
2.NEC講演「Orchestrating a brighter world
  〜デジタルトランスフォーメーションで共に創る未来〜」は、いかがでしたか?
□ 大変満足 8
□ 満足 24
□ どちらともいえない 4
□ やや不満 0
□ 大変不満 0

【ご意見ご感想】
  • 先端事例の紹介に興味を持ちました。
  • 顔認証技術をチケットシステムへ転用できそうと考えました。
  • NECの取り組み、技術が参考になった。
  • NECの顔認証技術は素晴らしいものだと思います。
    もっと詳しく知りたいと思わせて頂く内容でした。
  • 技術力の高さを感じた。可能性をテレビの技術に活かしていければと思いました。
  • 昔「ユビキタス」と言われてきていた社会が、最近は「IoT」という技術概念で、より具体化されてきた。NECが扱う豊富なデバイスを組み合わせてこれからどんなソリューションサービスが具体化されるのか楽しみです。
  • NECがグローバルに社会貢献していることがリアルにわかった。
    スマートシティの取り組みは、グループ会社として役に立てることを考えたい。
  • 「安心、安全」をキーワードにデータ活用に力を入れていることを認識できました。
  • 高松市スマートシティの事例を初めて見て、現地センター設置で関与したので非常費嬉しく思います。現地対応者にも本事例ビデオを展開したいと思います。
  • NECの技術によって将来がこのように変化してくだろうという話を聞けてわくわくした。
  • きっと本当に明るい未来が来るような感じがしました。
  • プラットフォームを作り、問題を解決していく手法は、業種は違えど利用できると気づきがありました。オープンな仕掛け、誰もが利用できる理念に感銘をいたしました。

写真1 写真2
NEC講演 森田副社長 情報交流会

このページの先頭へ