NUA WORLD 中部NEC C&Cシステムユーザー会

 

会合 平成30年度

リーダー研修会
ロジカルシンキング研修

開催日時 2018年6月15日(金) 9:30〜17:00 (開場 9:00)
会場 NEC東海支社 1F コンベンションホール
名古屋市中区錦1-17-1
対象 中堅社員、PJのリーダー、もしくは候補の方
定員 30名
定員に達しましたのでお申込みを締切りました。
多数のお申込みありがとうございました。
参加費 無料
申込締切 6月1日(金)
概要
講師: 株式会社日本コンサルタントグループ 原田 明人 氏
写真1
MBA取得後、現職。
思考力強化、コーチングのほか、ソリューション営業強化コンサルティングなど幅広く活躍。
営業部門向に、営業担当者診断、各種教育プログラム、マニュアル開発なども行う。
今回の「ロジカルシンキング研修」は、例年受講者の満足度100%と超人気コースです。
セミナー内容

環境変化のスピードが目まぐるしい昨今、組織を取り巻く問題は複雑化・多様化しています。
いまビジネスマンに求められるのは、問題を的確に・素早く解決するための「考える力」の強化です。
本研修では演習を通じて、物事を論理的に考えるスキルを強化します。具体的には、職場の同僚や顧客に、論理的にわかりやすく伝えるスキルや、事象を構造的に捉え、職場の問題解決を図ったり、問題に対する解決策を立案するスキルを習得します。

時間 カリキュラム
9:30

■オリエンテーション
 ねらい、進め方、スケジュール
 ※「分かりやすく魅力を伝えるためには?」

1.論理的に考えるとは
 (1)論理展開の基本要素(帰納法・演繹法)
 (2)ケーススタディ「論理展開の練習」

2.クリティカルに物事を捉える
 (1)クリティカルシンキングとは
 (2)思考の限界を知る

3.論理を構造的に捉える
 (1)論理の構造化
 (2)ケーススタディ「PSの活用(TさんとHさんの主張)」

12:00
  昼休憩
13:00

4.因果関係を捉える
 (1)事象の因果関係を明らかにする
 (2)問題解決での原因を追究するスキル

5.事象を構造的に捉える
 (1)分類とフレームワークを活用した問題解決
 (2)ケーススタディ「LTの活用(職場の問題解決)」

6.総合演習
 (1)ロジカルシンキングの統合的な活用
 (2)ケーススタディ「H社の経営改革に向けた課題」

■研修の振り返りとまとめ
17:00
昨年参加者の声 ご紹介
  • 例を交えて説明してくださり解りやすかったです。聞くだけでなく、課題もあり、大変楽しかったです。
  • 普段気づかなかった視点での新しい発見もあり、かなり充実した研修でした。
  • ビジネスフレームワークを実施することの出来る良い機会となった。
  • 論理的に考えることで新たに見えてくることがあり、有意義な研修だと思いました。
担当委員 小林 秀樹(住友電装株式会社)
問い合わせ先 中部NUA事務局  担当:加美・池内・井上
TEL:052-222-2148  FAX:052-222-2229

このページの先頭へ