コスト削減

特長

サーバの見える化

利用状況が一目瞭然

  • Webブラウザでアクセスし、直感的なユーザインタフェースのダッシュボードで現状を簡単に確認できます。
  • データの増加予測を参考に、整理やハードウェア増設のタイミングを事前に検討することができます。

独自のメモリDB技術により高速分析

  • 整理条件を簡単に設定、変更でき、整理対象のファイルをリストアップします。
  • 自動でサーバ内を分析し、NIASからおすすめの整理条件をアドバイスします。
  • 20億ファイル(1PB相当)の大規模容量のファイルサーバでも数秒で高速にファイル検索が可能です。
  • 検索機能はActiveDirectoryと連携し一般のユーザも利用できます。閲覧権限のないファイルは結果から自動的に除外されます。
  • フォルダ階層やファイル名等の項目から絞り込み検索も簡単にできます。

ファイル整理・容量削減

利用者と管理者が連携して効率的に整理

  • 不要と思われるファイルのリストを利用者にメールで送付して、整理を依頼できます。
  • 利用者は別の条件を付けくわえてリストをさらに絞り込むことも可能です。
  • ファイルの必要性について利用者に確認を取りながら整理を進めることができます。

未使用ファイル等を定期的に削除・アーカイブ

  • 設定した運用ルールに従って、重複ファイルや長期間未参照ファイル等を洗い出し、自動で整理できます。
  • 管理者や利用者の手を煩わせることなく、確実にファイルサーバ整理を実現します。
  • 例えば、長年参照していないファイルや重複ファイルは月次で廉価な2次ストレージに自動移行するような設定をしておくことが可能です。

NIASを実際に試してみませんか?

1TB分、1カ月の期間で、オプション機能も含めて全機能をお試し頂けるNIAS無償試用版を、ご提供させて頂きます。