サイト内の現在位置

【2021年】NEC軽井沢72ゴルフトーナメント
新型コロナウイルス感染症の陽性判定について

2021年8月12日
NECグループ
一般社団法人日本女子プロゴルフ協会

NECグループが主催するJLPGAツアー『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』では、大会開催に先立ち安全対策を徹底するため、本大会出場選手や関係者ら全員、1,092名を対象にPCR検査を行いました。

陰性数 1,088件
陽性数  4件

その結果、選手3名、帯同キャディー1名が陽性と判明いたしました。

当該選手及び帯同キャディーは、本大会に出場することはできません。現在、自主隔離を行っており、保健所と連携して、濃厚接触者の判定を行ってまいります。

また、当該選手1名は8月10日に実施した大会指定検査での陽性判定であり、陽性者の行動記録に基づき、消毒作業は完了しております。

それ以外の陽性判定の該当者3名は開催ゴルフ場来場前の検査にて陽性判定のため、開催ゴルフ場には来場しておりません。

なお、大会スタッフは事前にPCR検査を実施し、全員の陰性を確認しております。

本大会では、顔認証による入場チェック及び検温等、引き続き新型コロナウイルス感染症対策に努めてまいります。

以上